体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

同棲経験者の後悔エピソードに学ぶ!失敗しない、幸せな二人暮らし部屋に出合う方法

「先輩カップルがお部屋探しで後悔していること」を参考に、満足のいく部屋に出合おう!

同棲経験がある男女400人に「二人暮らしの部屋探しで後悔していること」を大調査! 一つも悔いのない部屋探しなんてそうそうないかもしれないけれど、先輩の声を取り入れてお部屋を探せば、満足度の高い「二人部屋」にきっと出合えるはず! 街と立地・間取り・部屋設備と条件のそれぞれについて、先輩カップルの後悔エピソードをご紹介する。先輩カップルの後悔エピソード:街と立地編部屋探しのキモといえる街選び!先輩カップルはどんなことを後悔しているのだろうか?

部屋探しのキモといえる街選び!先輩カップルはどんなことを後悔しているのだろうか?

治安の下調べが甘かったせいで、引っ越し後になって不審人物がたくさんいることに気が付いたこと。大後悔してます(女性・32歳・埼玉県)

駅の利便性をしっかり調べておけば良かった。急行が止まらないから、通勤にも遊びに行くにも不便でしょうがない!(女性・27歳・神奈川県)

大通り沿いで車の音がうるさい場所を選んでしまったこと(女性・28歳・神奈川県)

商店街が近くにある街にすれば良かった。帰りがけにサッと寄って帰れるように(女性・26歳・北海道)

「駅から近い」という条件を妥協してしまったこと。帰り道が怖くて、結局2年くらいで引っ越しちゃいました(女性・37歳・千葉県)

もう少し家賃お高めでもいいから、会社に近いところに引っ越せば良かった! 朝が辛い……(男性・38歳・鹿児島県)

もう一度部屋探しをやり直せるなら、公共交通機関への近さと、互いの仕事場まで近いかどうかを重視します! 片方だけ遠いと朝の負担が増えてしまうので……(男性・35歳・千葉県)

駅そのものの利便性や周辺環境、そして治安の面で後悔しているという声が目立つ。部屋探しでは物件そのもののスペックに目が行きがちだけれど、周辺にどんな人たちが住んでいるか、帰りがけに立ち寄れるようなお店があるかどうかなどはその土地に長く住めるかどうかの重要な決め手になる。デートがてら駅から物件まで歩くなど、十分な下見をしておこう。先輩カップルの後悔エピソード:間取り編二人の関係性をも左右する間取り。だからこそ失敗のないよう慎重に決めたいよね!

二人の関係性をも左右する間取り。だからこそ失敗のないよう慎重に決めたいよね!

台所がもっと広いところを選べば良かった。二人で横に並んで料理を楽しみたかったなぁ(女性・29歳・福岡県)

1LDKで二人暮らししたけど、今なら2LDKを選びます。お互いのプライベートを守ったほうが上手くいくと思うので(男性・39歳・長崎県)

引っ越し先が当時の彼氏(今では夫)の地元だったので全てをお任せしていたら、勝手に3LDKの部屋を契約してきた! 二人暮らしにそんな広さは必要なかったし、やっぱり二人で一緒に決めればよかった(女性・27歳・大阪府)

結婚を見据え、さらには出産も見据えて3LDK(60㎡)の部屋に決めましたが、掃除がとっても大変でした……(女性・37歳・静岡県)

キッチンが北側に付いている部屋を選んで後悔。とにかく暗いし寒かった……(女性・32歳・宮城県)

2DK(65㎡)の部屋に二人で住んだけれど、広すぎて空調を整えるのに光熱費がかかってしまった……(男性・31歳・新潟県)

家賃を優先して狭い1Kを選んでしまったのだけど、ケンカした時が辛かった。やっぱり一人になれる空間は必要(女性・30歳・千葉県)

1Kで二人暮らししました。もう一度部屋探しできるなら、台所が広いこと、そして2部屋以上あることを条件に入れます。台所が狭いせいで料理をする気が失せてしまったし、かさばる冬物を収納できるだけのスペースがなくて困ったので(女性・38歳・愛媛県)

「二人で暮らす」ことをもっと具体的にイメージして部屋を探せば良かった……収納が思ったより狭くて不便でした(女性・29歳・兵庫県)

収納の位置が悪かったこと。生活動線を考慮して部屋を選べば良かったと後悔(女性・26歳・滋賀県)

1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。