体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【埼玉】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット20選!

【埼玉】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット20選! amedate

楽しみにしていたデートが雨になりそう…そんなカップルに、今回は雨の日におすすめの埼玉デートスポットをご紹介。アウトレットあり、動物園あり、体験型の鉄道博物館では鉄道の技術史が学べる!道の駅で買えるいちごグルメも要チェック!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

1.鉄道博物館

鉄道博物館出典:じゃらん 観光ガイド 鉄道博物館

鉄道博物館は、大きくはヒストリーゾーンとラーニングゾーンに分かれています。

ヒストリーゾーンでは実物の車両を展示の中心として、鉄道の技術史を分かりやすく解説しています。

ラーニングゾーンでは実物の部品や模型などを使用して、鉄道の原理や仕組みなどを体験的に学習することができます。

その他にも体験型の施設が充実した博物館です。

\口コミ ピックアップ/

鉄道にも興味がなく、正直時間つぶしのつもりで行きましたが、とても迫力があり楽しかったです!

また行きたいと思いました!

夕方頃に行ったからか空いてました。

(行った時期:2018年4月)

行けば行くたびにどんどんと進化している鉄道博物館。もうすぐ引退する二階建て新幹線MAXの展示などますます目が馳せませんね。

(行った時期:2018年3月) 鉄道博物館

住所/埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47

「鉄道博物館」の詳細はこちら

2.東武動物公園

東武動物公園出典:じゃらん 観光ガイド 東武動物公園

1981年に、東武鉄道創立80周年記念事業として埼玉県に開園。

動物園に遊園地、夏は大型プールと1年中楽しむことができるハイブリッド・レジャーランドです。

動物園には全120種、1200頭もの動物が。エサやりなどのふれあい体験もでき、お子様も大喜び!

特に、見た者に幸せをもたらすという伝説ががある希少種のホワイトタイガーは必見です。

また、多彩なラインナップでカップルでも家族連れでも楽しめる遊園地の目玉アトラクションは、新滑走水上コースターカワセミなど… 水上をアップダウンし、まるでカワセミになって空中滑走をしているような新感覚をぜひ体感してみてください。

\口コミ ピックアップ/

動物公園らしく、キリンや像やトラなど、動物たちのイルミネーションがあったのが、可愛くてよかったです。

(行った時期:2018年2月)

園内はとっても広いです。希少なホワイトタイガーが見られるのは動物動物公園の見所です!遊園地も絶叫系はスリル満点なので幅広い層で楽しめます。

(行った時期:2017年11月) 東武動物公園

住所/埼玉県南埼玉郡宮代町大字須賀110

「東武動物公園」の詳細はこちら

3.さいたまスーパーアリーナ

さいたまスーパーアリーナ出典:じゃらん 観光ガイド さいたまスーパーアリーナ

\口コミ ピックアップ/

平日は会社員が、休日はショッピングやライブの人でにぎわっています。近くに新しくホテルができたり、けやき広場の下のレストランが新しくなったり、進化しています。

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。