体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界一あれを食べてます!ニュージーランドのおすすめスイーツ7選

ニュージーランドでスィーツ三昧!世界一あれを食べてます!!

あれってアイスクリームです。

ニュージーランド観光局のコメントによれば、ニュージーランドは世界で一番アイスクリームを食べている国だそうです。子供や女性はもちろん、大人の男性もアイスクリームには目がないようです。NZならではのトラディショナルなものから最先端のスイーツまでご紹介します。

伝統的なアフタヌーンティーをお城で!|ラーナック城

ニュージーランドでスィーツ三昧!世界一あれを食べてます!!
NZ第3の都市ダニーデンは、南のエジンバラともいわれているスコットランドからの移民により開拓された港町。実はお城があるんです。とはいえ戦乱があったわけではなく、地元の有力者だったラーナック氏が19世紀後半に建てた豪華なお屋敷。

ニュージーランドでスィーツ三昧!世界一あれを食べてます!!
このラーナック城は一般に公開されていて、栄華を極めたボールルームはカフェになっています。そこで楽しめるのがハイティー。日本では、アフタヌーンティーとも呼ばれていますよね。3段の皿の一番下のサンドウィッチから初めて、2段目のパイ、3段目の焼き菓子へと食べすすめながら紅茶を飲みおしゃべりを楽しみます。開始時間は毎日午後3時からです(2時と2時30分にも変更可能)。お城の中でお姫様気分盛り上がること、間違いなしです。

ニュージーランドでスィーツ三昧!世界一あれを食べてます!!
 
ラーナック城
145 Camp Road, Dunedin,
年中無休 9:00-17:00(最終入場)
ボールルームのカフェ
年中無休 9:30-16:00
10月1日から3月31日までの間は、ガーデンのみ19:00まで
http://www.nyuujitanken.co.nz/larnachcastle.html

科学実験のようなスイーツ!|C1 Espresso

ニュージーランドでスィーツ三昧!世界一あれを食べてます!!
クライストチャーチのC1エスプレッソは2011年のカンタベリー地震にも耐えた元郵便局にあります。何しろポップなお店で地元の人からも大人気。

ニュージーランドでスィーツ三昧!世界一あれを食べてます!!
チョコレートドリンクは、溶けたチョコの上に綿菓子が乗っていて、温かい牛乳を自分でかけていただきます。

ニュージーランドでスィーツ三昧!世界一あれを食べてます!!
こちらは、色が変わるアイスティー。フラスコに入っているジャスミンティーをビーカーに入れて、注射器に入っている蝶豆とレモンを入れると紫色に変化します。これ、子供たちが喜びそうです。

 
C1 Espresso
185 High St, Christchurch Central, Christchurch 8142
7:00-21:00 / 年中無休
http://www.c1espresso.co.nz/

スイーツでできてる、まるでココナッツ!|Strawberry Fare

ニュージーランドでスィーツ三昧!世界一あれを食べてます!!
クライストチャーチのカフェストロベリーフェアは、三角窓が開けて、空と街路樹が美しく開放的なカフェ。朝食からディナーまでなんでもおいしいレストランですが、そのスイーツのアート感覚が素晴らしいんです。

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。