体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android Pの新しいナビゲーションバーのデモ

Xperia XZ2 用の Android P Developers Preview 版で画面の下に表示されるナビゲーションバーのデザインが使い方が刷新していたので、詳しくご説明します。
Android のナビゲーションバーというと、戻る、ホーム、アプリ履歴の 3 つで構成されるデザインが長年の基本でしたが、Xperia XZ2 の Android P プレビュー版だとホーム画面では横長のホームボタンがポツンと表示されるシンプルなデザインです。
UI を移動したり、アプリを開くと、いつもの戻るボタンが現れます。
肝心のアプリ履歴はホームボタンを上へスワイプすると新デザインの履歴画面が現れます。
また、このホームボタンはタップしたまま左右にスライドできるようにもなっており、この操作で履歴上のアプリを左右に移動できます。
中央にきたアプリがそのまま開くようになっています。
古いナビゲーションバーに慣れていたせいか、今のところはまだ新しいナビゲーションバーの操作中に立ち止まったり、ミスを連発していますが、慣れると次第に古いナビゲーションバーのように意識せずとも操作できそうです。

■関連記事
奇抜なデザイン オプティカルフローで安定ホバリング「Eachine Windmill E014」が発売
OnePlus 6が背面シースルーのクリアバージョンに改造される
Xperia XZ2でAndroid P DP2を試す

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。