体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「第10回モノマチ」は過去最多規模! 175組の作り手や飲食店が参加

monomachi-10_00

改めて「モノづくりの力」に注目

2018年5月25日(金)~27日(日)の3日間、東京・台東区南部エリアにて、「第10回モノマチ」が開催されます。

モノマチ」は、古くから製造や卸の集積地としての歴史を持つ御徒町~蔵前~浅草橋の「徒蔵(カチクラ)エリア」で開催される恒例イベント。2011年から始まり今回で10回目を迎えます。

モノづくり系の企業やショップ、職人、クリエイター、飲食店など175組が参加し、過去最多規模に。改めて「モノづくりの力」に注目し、参加する1店1店のモノづくりをより感じてもらえるようなイベントやワークショップを用意しているそうです。

前回好評だった、佐竹商店街での親子ワークショップ「子どモノマチ」や「フードコート in おかず横丁」を今回も開催。前回よりもパワーアップし、見応え十分な「モノマチ」。10回続くその魅力を感じにぜひお出かけください。

▽過去開催の様子

monomachi-10_02 インフォメーション。 monomachi-10_03 佐竹商店街 – 子どモノマチ。 monomachi-10_04 職人ツアー。 monomachi-10_05 銭湯ツアー/弁天湯。

第10回モノマチ

会期:2018年5月25日(金)~27日(日)

会場:東京都台東区南部徒蔵地域一帯(浅草通り、隅田川、神田川、中央通りに囲まれた地域)

詳細:http://monomachi.com/

Writing:Akiko Okawa

Photo:Taro Hosokawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

「第13回 東京蚤の市」今週末に迫る! 北欧市・豆皿市のほか新エリア台湾小路が登場
30店舗以上が出店「柏の葉 蚤ノ市」はインダストリアルな倉庫をイメージ
サローネレポートも! トークイベント「長山智美さんに聞く10の質問」広島に巡回

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。