体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

父が初めてみた“持ち運べる”チャイルドシート。真っ先に初孫を積み込んだ場所は? by すがたひかる

こんにちは!すがたひかるです。

今回は出産後の入院期間を終え、退院した時のエピソードです。 前回エピソード:産後すぐ、大部屋貸切状態でラッキーなはずなのに…。涙がこぼれてきた夜 by すがたひかる

退院の日は夫が仕事で来れないので、父に迎えをお願いしました。

しかし父の車には、チャイルドシートがありません。法律で新生児からチャイルドシートの仕様が義務付けられています。

私たち夫婦は事前に、ある物を用意しました。

f:id:akasuguedi:20180515114949j:plain f:id:akasuguedi:20180515114959j:plain

「ベビーシート」とは、新生児から1歳くらいまで使えるチャイルドシートの事です。

今回、持ち運びができるタイプのベビーシートを用意しました。

平らな場所に置くと、バウンサー(ゆりかごのような椅子のこと)としても使える優れものです。

f:id:akasuguedi:20180515115017j:plain

ちなみに使っていたベビーシートは「マキシコシ ペブル」です。

f:id:akasuguedi:20180515115042j:plain

そして、退院の日…

f:id:akasuguedi:20180515115059j:plain f:id:akasuguedi:20180515115109j:plain f:id:akasuguedi:20180518170122j:plain f:id:akasuguedi:20180515115137j:plain
1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。