体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2018 #BBMAs】BTS (防弾少年団)、レッドカーペット・インタビューでニューALの好きな曲/刺激を受けたアーティストなどコメント

【2018 #BBMAs】BTS (防弾少年団)、レッドカーペット・インタビューでニューALの好きな曲/刺激を受けたアーティストなどコメント

 BTS (防弾少年団)が現地時間2018年5月20日に開催された【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】(BBMAs)で米ビルボードのチェルシー・ブリッグスとのレッドカーペット・インタビューに応じた。

インタビュー動画

 リリースされたばかりのニュー・アルバム『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』で一番気に入っている曲を聞かれた彼らは、「FAKE LOVE」、「Love Maze」、「The Truth Untold feat. Steve Aoki」、「Magic Shop」などを挙げていた。

 ラテン・テイストの「Airplane pt. 2」がカミラ・カベロの「ハバナfeat.ヤング・サグ」にインスパイアされているのかと聞かれるとRMは、「具体的なジャンルは言いたくないけれど、ラテン・ポップはたくさん聴いたよ、“ハバナ”とか“デスパシート”とかね。多くのラテン・ソングに刺激は受けた」と答えている。

 短いインタビューだが、彼らは他にも今年のKCONについてや、次に米国でブレイクしそうなK-POPアーティスト(「うーん、BTSかな!」「防弾少年団って知ってる?」などと口を揃えて答えている)などについてコメントしている。

 BTS (防弾少年団)は、【2018 #BBMAs】で<トップ・ソーシャル・アーティスト賞>を2年連続で受賞した。ファン投票により決定する同賞には、ジャスティン・ビーバー、BTS (防弾少年団)、アリアナ・グランデ、デミ・ロヴァート、ショーン・メンデスがノミネートされていた。

関連記事リンク(外部サイト)

【2018 #BBMAs】BTS (防弾少年団)、K-POPグループとしてBBMAs史上初のパフォーマンスで観客を魅了
【2018 #BBMAs】BTS (防弾少年団)が<トップ・ソーシャル・アーティスト賞>を受賞
BTS(防弾少年団)、「Fake Love」のティーザー動画を公開 【2018 #BBMAs】で披露予定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。