体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スターオーシャン新スマホ向け作品のテーマソングにCIVILIAN「何度でも」決定! 8月にシングル発売も

スターオーシャン新スマホ向け作品のテーマソングにCIVILIAN「何度でも」決定! 8月にシングル発売も

 この夏サービス開始予定のスクウェア・エニックスによる人気RPGシリーズのスマートフォン向け作品『スターオーシャン:アナムネシス -TWIN ECLIPSE-』のテーマソングに、CIVILIANの新曲「何度でも」が決定した。

 「何度でも」は、ONE OK ROCKやMAN WITH A MISSIONなどを手掛けるakkinがプロデュースを担当。エモーショナルなギターサウンドが印象的な内容となっており、ゲームとの親和性も高い楽曲となっている。こちらの楽曲を含むニューシングルが8月8日に発売されることが決定。楽曲の発売情報等は追って発表されるとのこと。

 また、現在開催中の自主企画イベント「INCIDENT619」では中田裕二やさユり、GARNiDELiAなどとの共演が話題となっているが、「何度でも」が5月25日の大阪公演で初披露されることも発表された。5月22日(12時頃)公開予定の『スターオーシャン:アナムネシス -TWIN ECLIPSE-』のトレーラー映像にて、一部を試聴できるのであわせてチェックしておきたい。

◎コヤマヒデカズ(CIVILIAN) コメント
今回このようなお話を頂けた事、とても嬉しく思っています。
制作の中でスタッフの方々のお話を聞きながら僕が思い出していたのは、SFCで発売された初代スターオーシャンをリアルタイムでプレイしていた時のことでした。まだ小さかった自分なりに一生懸命ストーリーを進めて、「いつまでやってるんだ」と親に怒られるまでワクワクしながらプレイに没頭していました。
次の街はどんな所だろう? これから覚える技や魔法はどれだけ強いのだろう? この先の物語は、あのキャラクターは一体どうなってしまうんだろうか? 僕の中でゲームというもの、中でもRPGというジャンルがとりわけ特別なものになった原因のひとつに、常にスターオーシャンという存在がありました。
『何度でも』という曲の中には、バンドとして僕等が伝えたい事の他にも、「スターオーシャン」シリーズや、ゲームそのものに対する僕自身の思いが沢山こもっています。皆さんに末永く楽しんでもらえますように。

◎小林秀一プロデューサー(スクウェア・エニックス) コメント
僕のゲーム人生においてスターオーシャンというシリーズは特別な思いがあるタイトルです。その中でも、この『スターオーシャン:アナムネシス』はシリーズの20年の歴史が詰まったオールスター作品ですので、支えてくれたファンの方々も納得できるような内容でなくてはならない、そのために出来ることはすべてしなくてはならない、と常々意識していました。
今回、そのゲームの変革期を迎えるにあたり、より多くの、そしてより大きな挑戦をすべきであると考えています。そのプロジェクト全体としての意思、そして新たなストーリーのコンセプトがこの曲、歌詞ともリンクしています。
この物語と曲と、そのすべての体験を皆様と共有出来たら幸いです。

◎リリース情報
シングル『何度でも』
2018/8/8 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
SRCL-9846~47 1,800円(tax in.)
<通常盤(CD)>
SRCL‐9848 1,200円(tax in.)

◎ゲーム情報
『スターオーシャン:アナムネシス ?TWIN ECLIPSE-』
2018年夏予定
(C)2016-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
http://www.jp.square-enix.com/soa/

◎ライブ情報
【CIVILIAN presents INCIDENT619 Vol.13】
5月25日(金)大阪・梅田Banana Hall(w/ GARNiDELiA)

【CIVILIAN改名2周年記念ワンマンライブ「CIVILIAN 2nd Anniversary Live “TWO”」】
7月18日(水)渋谷WWW
OPEN 18:00 / START 19:00
http://civi-l-ian.com/

関連記事リンク(外部サイト)

CIVILIAN×中田裕二 2マン大盛況! 椿屋四重奏が一夜限りの復活!?と思わせる豪華な内容に絶え間ない感動
CIVILIAN リスペクトする中田裕二/さユり/ガルニデ招き自主イベント開催! バックバンドはCIVILIANが担当
CIVILIAN 抜け出すことのできない“無限ループ”を彷徨い…4年半ぶり、遂にNEWアルバム『eve』決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。