体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

韓国インディーシーンを体感するイベント!超B(each)SIDE KOREAが下北沢で開催

KimNaeun(Parasol)_preview

音楽/アート/ブックカルチャーの視点から”今”の韓国インディーシーンをダイレクトに感じられるイベントが下北沢で開催される。
韓国音楽オンリーでお届けするDJ陣には、シャムキャッツ・トクマルシューゴ・ミツメ・DYGLらと共演/交流があり、Shimokitazawa SOUND CRUISING’18へ来日・出演する韓国インディーシーン大注目バンド、Parasol (パラソル) からGt.Voのキム・ナウンをゲストに迎え、今年、キャリア初の韓国ソウルでの公演を行ない、韓国インディーへの造詣も深いVIDEOTAPEMUSIC、韓国-日本を交差するDJイベント「めちゃくちゃナイト」にレギュラー出演中、韓国の歴史や社会への幅広い視点を持つPanparth、元・音楽ナタリーの編集記者であり、音楽シーン全般はもちろん、K-POPをはじめ韓国HIPHOP・R&Bの知識も豊富なフリーライター・鳴田麻未が出演。

今年1月に次世代の韓国イラストレーター・ファッションデザイナーらの作品を集めたイベント「KOREAN POP CULTURE NOW」を開催し、ファッションやアート分野から韓国の最旬カルチャーに注目する表参道のギャラリー・ROCKETからは話題の韓国イラストレーター4組の作品を販売。

今まさに全盛期を迎える、韓国独立書店/出版社シーンの熱気をいち早くコンパイルした書籍「本の未来を探す旅 ソウル」を内沼晋太郎氏(下北沢B&B)と共に昨年刊行した編集者・綾女欣伸氏(朝日出版社)のセレクトによる韓国関連書籍の販売も会場で行う。

サウンド・クルージングへ出航直前の下北沢にて、一足先にParasolを迎えたビーチサイドで、日本と唯一時差の無い国・韓国をさらに身近に感じられるイベント。最旬の韓国インディーカルチャーを浴びに、仕事帰りにふらりと立ち寄ってみては。

KOREAN B(each)-side_Key_WEB_preview

超B(each)SIDE KOREA

2018年5月23日(水)
21:15 – 23:45
@TOWER RECORDS SHIMOKITAZAWA (LONG VA QUAN)
東京都世田谷区北沢2-6-2 京王井の頭線高架下
(京王井の頭線・小田急線下北沢駅徒歩3分)http://s-cage.com/

ENT. ¥1,000 +1drink order
詳しくはこちら

DJs:SPECIAL GUEST / キム・ナウン(Parasol from Korea) /VIDEOTAPEMUSIC / Mami Naruta(音楽ライター)

ART :KOREAN POP CULTURE SHOP curated by OMOTESANDO gallery ROCKET
Ram han
Choi Sungmin
bonbonohri
KIMI & 12

チーム未完成の「店」

BOOK:KOREAN BOOKS
selected by Yoshinobu Ayame(Asahi Press)with B&B Shimokitazawa

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。