体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

宮野真守、6/8発売ベストアルバム収録「そっと溶けてゆくように」MV公開

宮野真守、6/8発売ベストアルバム収録「そっと溶けてゆくように」MV公開

 宮野真守がアーティストデビュー10周年を記念し、自身の誕生日である6月8日に発売する、初ベストアルバム『MAMORU MIYANO presents M&M THE BEST』から、今回「そっと溶けてゆくように」のミュージックビデオプロモーションVer.が公開された(https://youtu.be/gY7MxErodaI)。

 このミュージックビデオは、どこか冷たく光る都会の夜景の中で、満たされているようで満たされない“空虚感”をテーマに制作された。孤独を抱え、自分の居場所を求めながら、日々ストイックにトレーニングに励む様子を切り取り、曲の持つ躍動感をダンスで表現。さらにミュージックビデオプロモーションVer.には、ミュージックビデオのメイキング映像も盛り込まれており、ファン必見の内容となっている。

 ベストアルバムのDISC-1にはデビューシングル「Discovery」から16thシングル「The Birth」までのすべてのシングル曲を収録。DISC-2には“あなたが作るベストアルバム”プロジェクトにより、ファンからのリクエストで選ばれた14曲と、新曲として「そっと溶けてゆくように」と「EXCITING!」の2曲を収録している。

 初回限定盤となるDISC-3には“あなたが選ぶベストパフォーマンス”プロジェクトにより選ばれた16曲のライブパフォーマンスを収録。歴代ライブを代表するパフォーマンスの数々が、あたかも一つのライブを見るかのように綴られており、見応えのある映像特典だ。さらに「そっと溶けてゆくように」と「EXCITING!」のミュージックビデオも収録となっている。

 また、6月からは、アリーナツアー【MAMORU MIYANO ARENA LIVE TOUR 2018~EXCITING!~】が開催される。日程と会場は、6月2日・3日にワールド記念ホール、6月10日にさいたまスーパーアリーナ、6月16日・17日に日本ガイシホールとなっている。

◎リリース情報
宮野真守ベストアルバム『MAMORU MIYANO presents M&M THE BEST』
2018/6/8 RELEASE
<初回限定生産BD盤>
KICS-93711 4,300円(tax out)
<初回限定生産DVD盤>
KICS-93713 4,300円(tax out)
<通常盤>
KICS-3711 3,300円(tax out)

◎ツアー情報
【MAMORU MIYANO ARENA LIVE TOUR 2018~EXCITING!~】
2018年6月2日(土)兵庫・神戸ワールド記念ホール
2018年6月3日(日) 兵庫・神戸ワールド記念ホール
2018年6月10日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
2018年6月16日(土) 愛知・日本ガイシホール
2018年6月17日(日) 愛知・日本ガイシホール

関連記事リンク(外部サイト)

星野源 ライブ映像作品ダイジェスト! ボイスドラマ(声:大塚明夫/宮野真守)~ バナナマンらメッセージなど凝縮
Pile、宮野真守/堀江由衣ら出演でも話題の『王様ゲーム』原作アニメEDテーマを担当
広瀬すず、菅田将暉、宮野真守『打ち上げ花火』コラボイルミネーション点火、「映像と音楽のコラボがおもしろい」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。