体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

結婚できる女性は条件を3つに絞っているって話 by 恋愛カウンセラー・イサキ

結婚できる女性は条件を3つに絞っているって話 by 恋愛カウンセラー・イサキ

こんにちは!恋愛カウンセラー・イサキです。

恋愛や婚活について悩む全ての女性に向けて、恋愛記事を書いています。

今回は、結婚できている女性は、求める男性に対して条件を3つに絞っているという話、そして、どんな条件を設定しているかを書きます。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180518175530j:plain

条件の良い男性は取り合いですから、いかに選ばれるかの前に、まずはあなた自身が、どんな男性を求めているか決めておく必要があるというお話です。

男性に求める条件を3つに絞ると良いワケ

多くの女性は、パートナー候補の男性に多くを求めてしまっていて、とてもじゃないけど3つになんて条件を絞れない・・・と考えているかと思います。

そこはよくわかります(笑)

ですが、だいたい3つぐらいにまで絞り込めている女性って、ゴールインが早いですし、大きな選択ミスもない。

その理由は簡単で、3つに絞っている段階で覚悟ができているから。そして、そういう女性を、男性たちは魅力的だと思う。

逆を言えば、ゴールインが遅いワケがないんです。

条件を5個も10個も設定している女性って、同性からみてもわかると思います。

「この子、なにか勘違いしてるんじゃない?」

「この前、紹介してもらった男性の悪口を散々言ってたのに、今日はまったく真逆のことを言ってる・・・。どうしたいのか、どうなれば納得するのか、わからない

などと、あきれられているもの。

こういう違和感は同性だけじゃなく、男性にだってわかる。

条件を5個も10個も設定している女性って、結局その5個10個の中でも優先順位がコロコロと変わるから、

・なんだかよくわからない女性

・時間がかかりそうな女性

・めんどくさそうな女性

・これから時間を共にしていくには不安定な感じがする女性

・むしろ真剣に条件を考えていない、誰とでも恋してしまう女性

このように思われてしまいがち。

やはり条件を絞りきれないうちは、女性の側もフラフラしてしまうし、いろいろ経験してやっと条件を絞りきれたころには、適齢期が過ぎてしまうのです。

これは「性格がわがままかどうか?」とは次元が違う話。

「決めていない女性は、男性からも決めてもらえない」ということなのです。

厳しいことを言うようですが、条件の良い男性は取り合いですから、いかに選ばれるかの前に、まずはあなた自身が、どんな男性を求めているか決めておく必要があります。

それも3個程度までしっかり絞り込んでおく必要があるということですね。

どのように条件を絞るべきか?

でも「3つに絞るといってもどうすれば良いか?」と、悩む人も多いかと思います

また、これは誰かに決めてもらうことでもありませんよね。

あなたが望む条件を満たした上で、恋愛の対象となる男性とはどんな男性か?

これを徹底的にイメージできてそこではじめて、求める条件って見えてくると思います。

誰かに聞いたような、押し付けられたような 「○○な男性が良いらしい」 的な、そんな話ではなく。

あなたにとって必要だと感じる男性ってどんな男性か?

あなたにとっていつもいっしょにいたい男性ってどんな男性か?

あなたにとって大好きって思える男性ってどんな男性か?

これをまず、はっきりさせてください。

そうすることで、条件がはっきり見えてきますし、そのうえでさらに3つまで絞っておく。

これが大事です。

1 2次のページ
ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。