体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

DAOKOがメロディセンスを大絶賛! 新世代ボカロP「有機酸」

DAOKOがメロディセンスを大絶賛! 新世代ボカロP「有機酸」
J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:藤田琢己)。火曜日はDAOKOとのコンビでお送りしています。5月15日(火)の『DAILY SESSIONS』のコーナーでは、DAOKOの『なんじゃこりゃー』&『エモクリニック』をお届けしました。

■ ボカロってやっぱ最高!と思った曲
古今東西、新旧、洋邦を問わず世界中の音楽から、テーマに沿った1曲をDAOKOがセレクトする『なんじゃこりゃー』。今週は『ボカロってやっぱ最高だな!って思った曲』をテーマにお送りしました。

今をときめく米津玄師など人気アーティストを世に送り出し、若い世代に音楽を始めるきっかけを与えるなど、J-POPに大きな役割を果たしてきたボカロ。DAOKOにとっても音楽ルーツのひとつなのですが、最近は少し遠のいていたそう。

しかし、改めて自分のルーツを辿ってみようと思い、最近、またボカロでどんなアーティストがいるか原点回帰の意味を持ってチェックし始めました。

DAOKO:またちょっと数年前と違って、おもしろい人が出て来てるんだなっていう。シーンとして米津玄師さんとかwowakaさんを経ての今っぽさみたいなのが、なんとなく感じられて「あ、おもしろい!」って思って。

DAOKOがよく聴いていた頃は、あまりボカロP自身が歌うことはなかったそうですが、米津玄師、wowaka以降、自分自身で歌う人が増えているようです。

その中で今回、DAOKOが紹介したのは、有機酸の『ウエンディ』。有機酸はボーカロイドで作るだけでなく、自分自身でも歌うボカロPです。

【放送はこちら】有機酸『ウエンディ』を聴く

DAOKO:絶妙なんですよね。メロディーセンスがすごい。これはJ-POPにもないし、今まで聴いた中でも群を抜いたメロディーセンスだなと思って。

ボカロの魅力は、ロボットならではの無機質なところ。その無機質さが、逆に自分の感情を反映させられると言います。この曲は無機質さをうまく活かしていて、「寂しいんだけど、少し暖かい」と感じたDAOKO。ぜひ歌詞にも注目して聴いてみてください!

■ 主婦はすごい! 身を削ってやっているのが家事
続いてお送りしたのは、『エモクリニック』。エモ研究家のDAOKO先生が、今週もリスナーのお悩みに対して、エモい音楽を処方してくれました! この日の相談者は主婦1年目というリスナー。

パートで週3、4回は働いているものの、はじめましての場で「仕事は何してますか?」と聞かれて「主婦をしています」と答えるのがとても恥ずかしい、というお悩み。

今のゆるい生活が性に合っているので、「人からどう思われようと関係ない」と思いたいけど、きっぱり割り切れないようです。

DAOKO:でも主婦はすごくないですか? 主婦スゴすぎって思いますけどね。
藤田:主婦が楽していると思ったら大間違いだし、「やってみろ」って話ですよ。
DAOKO:ホントに。洗い物とかお皿洗うのだって、ヌルヌルするし(笑)。生ゴミも出るし、手を汚さなきゃいけないこともあるし。身を削ってやってるのが家事だなと思いますしね。

その上、相談者はパートで働いているので、「プロ主婦ですよ!」と尊敬するDAOKO。逆に、はじめましての場で仕事を聞いてくる人のほうがイヤだとも。そこでDAOKOが出したアドバイスがこちら。

DAOKO:「内緒(ハートマーク)。」みたいなのはどうですか? キツいか(笑)。でも主婦はすごい! なので、そのままで、自分のペースで、人生にゆとりを持った生活ができているのは、すごく素晴らしいことだと思うので、そのままでいいと思います。

そして、モヤモヤを解消するために、スカッとするナンバーとしてTENDOUJIの『Kids in the dark』をオススメしました! サウンドも気持ちいいですが、できればMVもチェックしてほしいとDAOKO。スカッとしたい人はぜひチェックしてみてください!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。