体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界で使われているAndroid OSのバージョン別シェア(2018年5月)、Oreo之シェアは5.7%に拡大

Google が 2018 年 5 月期の Android OS のバージョン別シェアを公表しました。
データは 5 月 7 日までの 7 日間にわたって収集された統計情報を基にしています。
前回 30% 超えをした Nougat は、今回シェアをさらに伸ばし、なんと 31.1% にまでシェアが拡大しました。
その一方で、前回 2 位だった Marshmallow のシェアは 25.5% に、また、3 位だった Lollipo のシェアは 22.4% に下がっています。
最新の Android Oreo のシェアは 5.7% と、前回の 4.6% から 1.1% も伸ばしました。
今年発表された新機種の多くは Oreo を搭載しているので、次回のシェアはもっと増えてくるはずです。
これ以外は、Kitkat が 10.3%、Jelly Bean が 4.3%、ICS が 0.4% Gingerbread が 0.3% という結果でした。
Source : Android Developers

■関連記事
BlackBerry KEYone、海外でまもなくAndroid Oreoにアップデート
HMD Global、全画面デザインを採用した「Nokia 6X」を発表
Huawei P20の知られざる多彩なナビゲーションオプション

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。