体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

離乳食は必ず午前の時間帯にあげなければいけないのか?わが家の経験談

f:id:akasuguope01:20180317212754j:plain

男の子と女の子の2人育児中の30代ママです。現在4ヶ月の長女がもうすぐ離乳食開始の時期になりました。

今回は頑張り過ぎずゆる〜く離乳食を進めていこうと思っています。というのも、第一子の長男のときは手作りにしなきゃ、本の通りに進めなきゃと頑張り過ぎて、私も息子も辛くなってしまったことがあるからです。

離乳食を食べさせるのは赤ちゃんが元気な午前中がオススメ、というのをどこかで見聞きした私。当時熱心に読んでいた育児雑誌の情報だったと思います。それを信じて疑わず、私は午前9時頃に、5ヶ月の長男に離乳食を食べさせていました。

ただ、実はこの頃長男は早朝4時から6時の間に起きて活動した後、再びぐっすりと眠りにつき、午前中は寝ていることが多かった時期。午後には起きても機嫌が悪くぐずつきがちだったこともあり、午前中寝ている長男を起こしてまで離乳食を食べさせていたのです。

当然、起こされた長男は最悪の機嫌。泣いて暴れて抵抗する長男を抱っこでなんとか落ち着かせてからの離乳食は毎日大変でした。5ヶ月の頃の離乳食ですので、1日に1回、量もほんの少しで赤ちゃん用スプーンに3杯くらいでしょうか。

そのくらいの量を食べさせるだけなのに30分はかかっていました。この離乳食スタイルは長男の機嫌が悪くなるだけではなく、私もうまくいかないストレスでイライラしがちでした。 関連記事:初めの離乳食は午前10時がいいの?我が家は家族みんなで食べられる時間に!

今になって考えれば、離乳食を食べさせるためだけに、なにも寝ているところを無理に起こす必要はありませんでした。午後は機嫌が悪いと言っても1日中機嫌が悪いわけではなく、時間帯はランダムですが多少機嫌の良い時間はありました。

その時に離乳食を食べさせた方が私も長男も楽だったのではないのかな…と思うのです。また、長男は5ヶ月ちょうどから離乳食を始めたのですが、まだ生活リズムが離乳食を始められる状態にまで整っていなかったのかな、とも思います。育児雑誌の通りにいかないものです。 関連記事:赤ちゃんがいると規則正しい生活って難しい。毎日同じ時間に離乳食をあげたいけど…

もう少しで長女が5ヶ月になります。離乳食のために余計なストレスを抱えないように、今回は長女の機嫌が良いお昼12時から13時の時間帯を狙って離乳食を食べさせてみようと思っています。

f:id:akasuguope01:20180313213854j:plain

著者:orihime

年齢:33歳

子どもの年齢:2歳6ヶ月、4ヶ月

本州最北端の地で、2歳6ヶ月の甘えん坊な長男と4ヶ月の食いしん坊な長女の2人育児に奮闘中です。シングルマザーを経験した後、現在の夫と知り合いステップファミリーになりました。海と山以外は何もない田舎暮らしですが、家族で賑やかに暮らしています!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

一度に口に入れる量を加減しない赤ちゃん。コロコロおにぎりであわや窒息!
結局シンプルなものに落ち着いたわが家の離乳食食器セット
好き嫌いが多い次男の離乳食。悩んで導き出した2つの工夫

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。