体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【検証】イケメンってマジで部屋までイケてんの? 現役モデル塩顔男子の部屋を突撃!

「イケメンは部屋までイケている」説の真偽を確かめるイケメンは部屋もイケてるって本当?実際にイケメン男子の部屋を突撃して徹底検証!

イケメンは部屋もイケてるって本当?

部屋は「住む人の人となりを表す」とよく言われる。趣味や性格、ライフスタイルなどその人の個性が部屋に反映されるということだ。だから、「イケメンの部屋はイケているに違いない!」という説を唱える人がいる。

なるほど。イケメンは彼女にしろ友人にしろ、他人を部屋に招く機会が多いだろう。人に見られることが多いと言うことは自然と部屋も洗練されていく可能性は高い。「イケメンは部屋までイケている」説は、筋が通っている。

……しかし、普段はそんなことはないのでは? イケメンといえど、さすがに誰も来ない日は部屋が散らかっていたり、汚れていたりすることもあるのではなかろうか。 いや、きっとそう。イケメンの部屋だってイケてないこともある!

というわけで、イケメンの部屋の実態を調べてみることにした。全国のイケてない部屋に住むメンズ諸君。もう、肩身の狭い思いをしなくていいんだよ。イケメンの部屋の実態に迫りまくるぜ!

イケメンの部屋の実態に迫りまくるぜ!【検証方法】古着屋の専属モデルの部屋に不意打ちで潜入する!

検証方法はこうだ。「イケメンの部屋に急に入る」。以上。準備などしてない、ありのままの部屋を見させてもらう。今回のイケメンは下北沢の古着屋「noill」の専属モデルをしている中村一生さん(22歳)!塩顔のイケメンだ

今回のイケメンはこちら!だだだん!!

そして肝心のイケメンは、下北沢の古着屋「noill」の専属モデルをしている中村一生さん(22歳)。
清潔感抜群の塩顔系男子で、他にもサロンモデルをしたり、近所のカフェでアルバイトをしたりと、オシャレ且つ多忙な日々を過ごしている。

「モデルの生活を知りたい」といったウソ企画を快諾してくれた優しい彼なら、いきなりでも部屋に入れてくれるはず。いざ!イケメン部屋の実態を暴く

いざ!イケメン部屋の実態を暴く

そんなこんなで、都内にある中村さんの自宅に到着。さっそくインターフォンを押して、イケメンをおびき寄せる。調査対象のイケメン、中村一生さん登場

調査対象のイケメン、中村一生さん登場

何も知らずに扉を開ける中村さん。たしかにカッコいい。写真で見るよりずっとイケメンだ。でも、すぐにその化けの皮を引き剥がしてくれようぞ。強行突破だ!何も言わず家に入ろうとするも、中村さんにガッチリ取り押さえられた!

何も言わず家に入ろうとするもガッチリ取り押さえられた!

が、強行突破作戦はあえなく失敗。即座にガッチリ取り押さえられた。たくましいな、イケメンのくせに。仕方ないので事情を話してみる。すると「別に良いですよ。部屋を見せるくらい」と爽やかにOK。

1 2 3次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。