体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Little Glee Monster、25周年を迎えたJリーグに「大先輩です」 ライブでサッカー日本代表を応援

Little Glee Monster、25周年を迎えたJリーグに「大先輩です」 ライブでサッカー日本代表を応援
「J.LEAGUE 25th Anniversary LIVE supporting radio J-WAVE」が5月14日、東京・EX THEATER ROPPONGIで開催されました。

Jリーグは、25年前の1993年5月15日に国立代々木競技場で行われた、ヴェルディ川崎vs横浜マリノスの試合で幕を開けました。「J.LEAGUE 25th Anniversary LIVE supporting radio J-WAVE」では、Jリーグからのスペシャルゲストとしてジーコ元日本代表監督をはじめ、横浜F・マリノスの中澤佑二選手、浦和レッズの槙野智章選手が出演。ライブ・パートにはKREVA、BRADIO、Little Glee Monsterを迎え、Jリーグにまつわる貴重なトークと音楽ライブで25周年を祝いました。今回は、Little Glee Monsterのライブの模様をお届けします。

5人はピンクの照明に包まれてステージに登場。「Little Glee Monsterです。最後まで盛り上がっていきましょう!」と告げると、場内からは大きな拍手が起こりました。早速、キラーチューン『好きだ。』で5人の美声を披露すると、観客は大きな手拍子で盛り上げます。

Little_1YH_5534.jpg

「Jリーグ25周年、おめでとうございます。(メンバーの)誰も生まれてなくて、大先輩です。今日は素敵なイベントに呼んでいただいて、本当にありがとうございます」と挨拶すると温かい拍手が起こり、2曲目の『Jupiter』へ。アカペラが披露されるやいなや、観客はウットリと聴き入り、続く3曲目では青い光に照らされながら『いつかこの涙が』を熱唱しました。

Little_1YH_5600.jpg
Little_DSC_6827.jpg
実は前日(13日)にアサヒが誕生日を迎え、19歳になったばかりでした。観客から「おめでとうコール」も飛び交う中、19歳の抱負を述べることに。「10代最後なので、まだ子どもでいたいって思ったんです。20歳は“大人”という感じなので、まだ子どもらしく19歳を過ごせたら……と思います」と語ると、他のメンバーから「抱負になってない」とつっこまれる場面も。観客の笑いを誘ったところで、映画『プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜』のエンディング曲でもある『ギュッと』を歌い上げ、そのまま『SAY!!!』へ。メンバーも観客もタオルをグルグルまわして盛り上げました。

最後は「歌で、サッカー日本代表を応援したいと思います!」と告げ、2018年『コカ・コーラ』イメージソングでもある『世界はあなたに笑いかけている』を熱唱。一際大きな手拍子が響き渡り、全6曲を歌い切りました。

Little_DSC_6817.jpg

【「J.LEAGUE 25th Anniversary LIVE supporting radio J-WAVE」レポート】
■BRADIO、Jリーグ開幕25周年を祝福! 真行寺がサッカーをやっていて感激した理由とは?
■KREVA「Jリーグという居場所をつくってくれてありがとう」開幕25周年を20万人と共にお祝い
■浦和レッズ・槙野智章「サッカーの醍醐味はゴールだけじゃない」 パフォーマンスに込めた熱い想い
■横浜FM・中澤佑二は約600試合出場!「長年、活躍する秘訣」がストイックすぎる
■Jリーグ開幕25周年記念イベントにジーコが登場! レジェンドが語るJリーグのすごいところとは?

写真提供元:J-WAVE/Jリーグ

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。