体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

和の空間で味わう極上コーヒー!「神乃珈琲」が関西初出店


おいしいコーヒーの探求を続ける「ドトールコーヒー」の新コンセプト店「神乃珈琲(かんのこーひー)」が、東京・目黒通りのファクトリー&ラボ、銀座店に続き、関西エリア初出店となる3号店を京都にオープン!コーヒー好き必見の新店の登場だ。

5月23日(水)に京都・四条高倉に開店する「神乃珈琲」京都店は、日本の美を感じるこだわりの空間で、スペシャルティコーヒーや食事を五感で味わうことができるお店。


コーヒー豆は、スペシャルティコーヒーからさらに厳選したものを使用。種類の異なる豆を生豆の状態でブレンドしてから焙煎する製法を採用し、焙煎師が一釜ずつ丁寧に焼き上げることで酸味を取り除き、珈琲の香ばしい風味を引き出している。抽出はサイフォンで行い、冷めても味わいのある珈琲を提供。メニューには、コーヒーとよく合うモーニングメニューや軽食、スイーツもラインナップ。食事も一緒に楽しむことができる。


貴重な天然氷を使用し、アイス珈琲用のブレンド珈琲と和三盆糖をシロップにした「珈琲かき氷」は、京都店から販売をスタート。夏ならではのコーヒーの楽しみ方を体験してみて。


また、店内には、和のデザインをふんだんに配置。ロゴやギフトパッケージのデザインは、世界的にも有名な作家・福田美蘭氏によるもので、お土産としてもぴったりだ。


日本らしい空間で味わう極上のコーヒーを、「神乃珈琲」京都店で味わおうではないか。

■「神乃珈琲」京都店
住所:京都府京都市中京区高倉通錦小路下る帯屋町591

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。