体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

リニューアルした「Nokia 8 Sirocco」がついに発売開始、Google Home Miniが購入者にプレゼント

HMD Global が Nokia ブランドの 2018 年モデル「Nokia 8 Sirocco」の発売開始をアナウンスし、海外で続々と販売が始まりました。
Nokia 8 Sirocco は、昨年発売された Nokia 8 のリニューアルバージョンといった機種で、プロセッサは前作と同じ Snapdragon 835 を使用していますが、ディスプレイや筐体のデザインは変わり、また Android One を冠した製品なので、前作よりも Google 色が強く出た機種に進化しています。
シンプルな機種を求める人には良い選択肢になり得ます。
ディスプレイは 5.5 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルと、アスペクト比 16:9 は維持していますが、筐体の横幅は 73mm と前作とほとんど同じです。
コンパぅとさは維持しています。
外見上の変化としては、外装をゴリラガラス 5 を用いた 3D ガラスパネルデザインにしたことで、前のモデルから全体の質感が大きく変わりました。
カメラは 1,200 万画素 + 1,300 万画素のデュアルカメラ仕様で、光学 2 倍ズームが可能で、Pro モードと呼ばれるマニュアル撮影にも対応しています。
レンズにはカールツァイス製がどちらにも使用されています。
Nokia 8 Sirocco のバッテリー容量は 3,260mAh で、新たに Qi ワイヤレス充電に対応しました。
USB コネクタは Type-C です。
Nokia 8 Sirocco は 192khz / 24bit のハイレゾ再生にも対応しています。
Nokia 8 Sirocco の価格は英 Clove の場合 £540(約 80,600 円) + VAT です。
中身そのものは Nokia 8 から大幅に良くなっていますが、その分、価格も上がっており手放しでは喜べません。
しかし HMD Global は 2018 年モデルの購入者に Google Home Mini を無償プレゼントしているので、実質的な価格は少し下がります。
Source : Nokia

■関連記事
Android TVをAirPlayに対応させてMacの画面をミラーリング
Google Playニューススタンドのアプリが「Google ニュース」にリニューアル
ハイレゾイヤホン「ZenEar Pro」を使ってZenFoneで心地よい音楽体験を

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。