体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】ショーン・メンデス&カリードによるコラボ曲のTV初パフォーマンス決定 #BBMAs

【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】ショーン・メンデス&カリードによるコラボ曲のTV初パフォーマンス決定 #BBMAs

 現地時間2018年5月20日に開催される【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】(BBMAs)でショーン・メンデスとカリードが、先日リリースしたばかりのコラボ曲「ユース」をTV初パフォーマンスすることが発表された。

 5月3日にリリースされた「ユース」は、ショーンの3rdアルバムからの3rdシングルで、アルバムからはこれまで「イン・マイ・ブラッド」と「ロスト・イン・ジャパン」が公開されている。

 今年の【BBMAs】で、ショーンは<トップ・ソーシャル・アーティスト賞>にノミネートされており、カリードは<トップ・ニュー・アーティスト賞>、<トップ・R&Bアーティスト賞>、<トップ・R&B男性アーティスト賞>、<トップ・R&Bアルバム賞>、<トップ・R&Bソング賞>の5部門にノミネートされている。

 ケリー・クラークソンが司会を務め、米ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われる今年の【BBMAs】は、5月20日東部時間午後8時/太平洋時間午後5時より3時間にわたり米NBCにて全米生中継される。

関連記事リンク(外部サイト)

【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】エド・シーラン/ゼッド&マレン・モリスのパフォーマンスが決定 #BBMAs
【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】マックルモア&ケシャのパフォーマンスが決定 #BBMAs
【2018 ビルボード・ミュージック・アワード】ソルト・ン・ペパ&アン・ヴォーグのパフォーマンス決定 #BBMAs

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。