体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

代用できるときいて悩んだけれど、買って良かったエアベビーバス

f:id:akasuguope01:20180319181656j:plain

赤ちゃん準備品を揃える段階でベビーバスはぎりぎりまで悩みました。

「衣装ケースで代用できる」、「1ヶ月しか使わないベビーバスを購入するのはもったいない」などのネガティブな情報の方が強く印象に残っていたからです。

なるべく出費は抑えたい私でしたが、ぎりぎりまで悩みまくってしまい、最終的には思考キャパを超えて「ええい、もう買ってしまえ!」という感じで、買うことにしました。

売り場には、プラスチックのものと空気を入れて膨らませるタイプのものがありました。プラスチックの方が安くはありましたが、使わなくなっても片付けに困らないという魅力に負けて、エアタイプのベビーバスを購入しました。 関連記事:沐浴だけじゃなく、意外につかえるベビーバス! by ぽんぽん

ベビーバスを実際に使用した感想は、よかった! のひと言です。

それは、慣れない新生児のお世話にただでさえあたふたする毎日の中、代用品でなんとかしようという思う気力がでないほどメンタルが下がっていたからです。

慣れない育児、少しでも便利な環境の方が精神衛生的にはメリットがあると思いました。とっても大事な、大事な、今にも壊れてしまいそうな赤ちゃんを大切に支えながら沐浴させるのは、腰も腕も気持ち的にもかなり疲れましたから。

ベビーバスは腕が支えられるようになっていたり、赤ちゃんの背中を軽くおけるように底が斜めになっていたりと、ちょっとした特徴がありますが、これが凄く有り難く感じました。

赤ちゃんのお世話を知らない頃なら、「頑張ったらいくらでも応用してやれるだろう」と思っていた私ですが、実際に新生児を迎えた生活に、気力も体力も余裕はありません(笑)。

ちゃんとしたベビーバスでお湯をはれるからお湯もすぐに冷めることもなく、気持ち良さそうに口をとがらせる我が子の仕草を見ては、ベビーバスを用意して良かった〜と思っていました。

1ヶ月を過ぎればママも湯船につかってもいいと言われますし、だいたいそのくらいからベビーバスを卒業される方も多いみたいですけれど、自営業の私は仕事の都合から5ヶ月くらいまでベビーバスのお世話になっていました。

赤ちゃんだけお風呂に入って寝んねの後に、自分もお風呂に入ると都合が良かったのです。

赤ちゃんと一緒にお風呂に入るようになってからも、旦那の手が借りられない時などはベビーバスを引っ張り出してきて赤ちゃんだけ入ってもらったりしていました。

さすがに3才になった今ではベビーバスは空気を抜いて箱に片付けてあります。

エアタイプのベビーバスで良かったなと、あの時思い切って購入しておいた自分にバンザイです。多分買っていなかったとしても、産後苦労したあげくに購入していただろうなぁ……と思います。 関連記事:ベビーグッズは“必要”ではなく“便利”なもの。産前準備の迷いが消えたアドバイス by ハナウタ

f:id:akasuguope01:20180125225235j:plain

著者:hana8hana

年齢:35歳

子どもの年齢:3歳

ヨガ講師をしながら、3才男子の育児に奮闘中。おひとりさま出産のあと、旦那とは別居しています。厳しいなかでも元気いっぱいの3才息子はどんどんたくましく成長して、協力してくれるように。二人で力強く生きています♪

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

ガラス製、プラスチック製、海外製品。いろいろな哺乳瓶を試した結果…
赤ちゃんとのお出かけにワクワク♪ 思い出がたくさん詰まったマザーバッグ
赤ちゃんの靴が2週間でサイズアウト!? シューフィッターさんに相談した結果…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。