体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新生児期から英語の歌や動画に触れさせて、1歳7ヶ月で簡単な単語が言えるように

f:id:akasuguope01:20180317232115j:plain

新生児の頃から3歳ほどまでの期間、英語に触れさせることでその後の英語の吸収力が変わってくるということを聞いた私。ですので、三男が生まれたときは、新生児の頃から英語の幼児用の曲を積極的に聴かせるように心掛けていました。

新生児の三男は、もちろん最初のころはキョトンとした顔で流れてくる歌を不思議そうに聴いていました。しかし、生後6ヶ月頃を過ぎると英語の曲に慣れてきたためか、だんだんと手足を動かすなど興味を持ち始めた様子です。

そこで私は1歳の誕生日を迎える頃から、動画でも幼児用の英語の曲を観せるようにしました。 関連記事:2か国語放送のアニメを副音声に。テレビを観ながら自宅で英語教育!

すると、その効果は絶大でした。初めはちゃんと動画を観ていられるのだろうかと心配でしたが、三男は英語のアニメーションをじーっと観ていました。1歳7ヶ月の今では、お昼寝をする前と夜寝る前には、きまって三男自らが私のスマートフォンを持ってきて、「ん、んん!」と動画を再生するように訴えてくるほどです。

私に腕枕をさせながら、スマートフォンで英語のアニメーションを観てケラケラと大声で笑い、まるで英語の会話を理解しているかのように観入っています。

私が三男に英語の曲や動画を観せていて、よかったと思う点が2つあります。

まず、1つ目は主人が英語で話し掛けた際に、ちゃんとその内容を理解しており、きちんと受け答えができるといった点です。

主人が英語で三男に挨拶をしたり、「物を取って欲しい」などと言うと、三男はちゃんと挨拶としてお辞儀をしたり、要求された物を取ってくるのです。

初めてこれをみたときは、三男がちゃんと英語の意味を理解していることを知ってびっくりました。

2つ目は、「ノー」や「バーイ」などの英語を言えるようになったということです。1歳7ヶ月でも日本語と同じように簡単な単語なら言えるようになっていました。

うちの場合は、三男が日本語も英語も理解できていない頃から英語の曲を聴かせていましたが、1歳7ヶ月の現在、なにやら効果はありそうだと実感しています。今では本当に続けてきて良かったと感じています。「継続は力なり」という言葉があるように、これからも聞かせ続けて、英語ができる人になって欲しいです。 関連記事:高価な教材じゃなくてもできる!毎日のお風呂を知育タイムに変える方法

f:id:akasuguope01:20170918145030j:plain

著者:tatto

年齢:28歳

子どもの年齢:11歳、9歳、1歳7ヶ月、3ヶ月

現在専業主婦をしながら、4人の子供を育てています。慌ただしい毎日ですが最近では、長男が長女のオムツ交換を手伝ってくれたり、他の弟達の面倒をみてくれているので助かっています。趣味はイラストを描くことと創作料理です。最近では、キャラ弁にハマっており、4月から長男が中学生になるので毎日のお弁当作りが楽しみです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

首すわり遅くない?実母からの“母親キラーワード”にイライラ爆発 by まきりえこ
生後3ヶ月頃から体重が増えてない? 不安になって授乳量を測定してもらうと…
3ヶ月で「パパ」って喋った!? 赤ちゃんのおかしな喃語に驚いた!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。