体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「顔は内臓の鏡」美容家・水井真理子、マリエの肌を見て…

「顔は内臓の鏡」美容家・水井真理子、マリエの肌を見て…
J-WAVEで放送中の番組『SEASONS』(ナビゲーター:マリエ)のワンコーナー、明日を美しくするヒントやキッカケを探る「ESTEE LAUDER MAKE TOMORROW BEAUTIFUL」。5月12日(土)のオンエアでは、美容家・トータルビューティーアドバイザーの水井真理子さんをお迎えして、美容についてお話を伺いました。

■コンプレックスがあったからこそ、美容の道へ

水井さんは20代でファッションジャーナリストの秘書を務めたのち、30代で美容の世界へ転身。エステティシャンとして働き、マネージャーとしても携わります。そして42歳で独立し、現在は雑誌や講演会、さらに化粧品のアドバイス、メソッド開発、マナー研修など、幅広く活躍しています。

水井さんは「ストレスで2カ月に8キロ太ってしまう」「高校生のときの日焼けの肌が戻らない」「ホルモンバランスの影響でニキビが顔中にたくさんできる」など、さまざまなコンプレックスがあったと言います。

そのため、大好きなファッションを楽しんでいても「服を脱ぐと自信のない自分がいる」と感じていたそう。そうしたこともあり、興味のあった美容の世界に飛び込むため、事務所を離れて美容の学校に通い、勉強を始めました。

■マリエの肌を見て…

そんな水井さんは、「肌を見るだけでその人の普段の食生活やスキンケア方法がわかる」ということで、さっそくマリエの肌を見てもらいました。

水井:マリエちゃんは、ちょっと生活のリズムが崩れている。夜になんとなくずっと起きていてダラダラっと寝てしまって、睡眠の質が悪くなっている。くすみ感がある。
マリエ:(笑)。くすんでる! 本当そうです。私「寝よう!」と思って寝るんじゃなくて、ダラダラっと寝ちゃうんです。
水井:なかなか「今から寝るぞ」ってみなさん思えないんですけど、マリエちゃんは「自分の体を休める」とか、そういう時間のオンオフが取れていない感じ。
マリエ:占い師さんと話してるみたい! すごく言い当てられてます! そういうのがやっぱりわかるんですね。

「顔色が悪い」と言うように、顔は体の状態をみせてくれる「内臓の鏡」だと水井さん。体の調子が悪ければ吹き出物が出るなどのサインを出してくれます。肌の調子が悪いと感じたら、体と向き合ってみましょう!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SEASONS』
放送日時:土曜 12時−15時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/seasons/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。