体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日常のメイクからコスプレ、特殊メイクまで!『ビューティヴェール メイクキープスプレー』で化粧崩れなしを徹底検証!

汗や湿気、夏はメイクの天敵でいっぱい! メイクの上からスプレーするだけで化粧崩れを防げるという『ビューティヴェール メイクキープスプレー』は万能なのか? 実際に使って試してみた!

効果のある「メイクキープスプレー」を探せ!

メイクをした後、シュッと吹きかけるだけで化粧崩れが防げる便利なアイテム、通称「メイクキープスプレー」は夏の必需品! 特に夏場は、”通勤するだけですでにメイクがヨレヨレ”とか”気が付いたら眉毛が汗で落ちていた”という残念なことになってしまうから大問題だ。

 

株式会社ときわ商会(東京都墨田区)『ビューティヴェール メイクキープスプレー』(60g・希望小売価格 税抜1300円)は、いつものメイクの後に2秒スプレーするだけで美しさを長時間キープできるという噂の新商品! ミストが乾くとメイクの上に薄い膜を張って、摩擦や水、汗からメイクを守ります。保湿をしつつ皮脂テカリも防いでくれるまさに乙女の理想的アイテムなのだ。

メイクの仕上げに、シュッとスプレーするだけ!

とはいえ、ドラッグストアやコスメショップをのぞいてみると、メイクキープスプレーなるものはいくつかある。いずれの商品も、「メイクをキープできる」や「肌をきれいに見せる」という似たような言葉が見られ、正直言ってどれがいいのかよくわからない。

『ビューティヴェールメイクキープスプレー』の特長は、普段のナチュラルメイクやパーティーメイクだけではなく、スポーツやアウトドアなど大量に汗をかいたりする特にメイクが崩れやすい環境でも対応できること。しかも、水・汗に強いためコスプレや舞台などで活躍する特殊メイクレベルのお化粧にも対応できるらしい!

しかも肌への負担が軽いよう、温泉水や真珠エキス(加水分解コンキオリン)で保湿し、皮脂コントロール・肌引き締めの成分(ノイバラ果実エキス)でお肌を整えてくれ、よりメイク崩れをしにくい肌になる、という優れもののようだ。

 

そこで今回は、メイクがキープできることは大前提とし、そのうえで『ビューティヴェール メイクキープスプレー』がどれほど強力なのか、仕上がりが美しいのかを検証していきたいと思う。

『ビューティヴェール メイクキープスプレー』を実際に使ってためしてみた!

日常生活での化粧崩れの悩みは、記者の場合は主に目元や口元のファンデーションのヨレ。そして、おでこや小鼻のテカリ。もともと乾燥肌なので、夏は冷房による乾燥でさらにメイクがよれやすくなってしまうから困る。

『ビューティヴェール メイクキープスプレー』は、朝メイクしたときに、顔全体に2秒ほどスプレーするだけの簡単アイテム。マスカラを使っている場合は、マスカラが乾いていることを確認してから使用する。

実際に顔にシュッとスプレーしてみると、日焼け止めのスプレータイプとは異なり、化粧水のようなミストが肌に付着する。ファンデーションが流れることはないが、予想以上に「水」だったのでちょっとびっくり。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。