体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

沖縄色に染まる10日間!「沖縄めんそーれフェスタ2018」開催


青い海と太陽の光が降り注ぐ沖縄。日本有数の観光地として人気を集める沖縄をテーマにした「沖縄めんそーれフェスタ2018」が、5月25日(金)~6月3日(日)の期間、サンシャインシティにて開催される。

沖縄物産展やビアガーデン、ライブステージ、沖縄レストランフェア、水族館など、沖縄を肌で感じることができる催しがずらり並ぶ。


沖縄物産展には約40店舗が出店しており、「沖縄黒蜜ぜんざい」やアグー豚たっぷりの「ローストポーク丼」、その他、海ぶどう・スナックパイン・沖縄ジェラート・トロピカルドリンク・サーターアンダギー・ドラゴン球(ボール)・泡盛など、沖縄グルメが大集結。


10周年記念の超目玉企画としては、「メガ海ぶどう丼」や「肉メガ盛り!沖縄そば」などの特別メニューを販売する予定だ。6月1日(金)~3日(日)の3日間は、沖縄のカフェをイメージしたイートインコーナーも展開。沖縄の海の中を撮影し作成したダイビングが体験できるVRコンテンツも楽しめる。


屋外特設会場では、オリオンビールを500円で販売する「めんそーれビアガーデン」を開催。

物産展会場内イートインスペースやビアガーデンでは、三線ライブやエイサー、沖縄出身アーティストによるライブなどスペシャルステージも展開する。ラジオ番組の公開生放送も行われ「ガレッジセールのガレッジパーリー」の公開収録なども行われる。


シークワーサーやゴーヤーなど沖縄の食材を使用したオリジナルメニューが目白押しの「沖縄レストランフェア」、サンシャインシティ噴水広場で行われる沖縄の伝統文化を紹介するステージや、沖縄出身のアーティスト夏川りみさんによるライブステージなども見逃せない。


その他沖縄のサンゴについて学べたり、アシカやカワウソの水中パフォーマンスが楽しめたりする水族館イベントや、沖縄土産定番の「スッパイマン」とのコラボイベントとして種飛ばしゲームの開催など、数多くの企画が満載だ。


沖縄が丸ごと池袋にやってくる「沖縄めんそーれフェスタ2018」で、沖縄のすべを存分に感じてみたい!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。