体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ディズニー・ワールドの外側に暮らす親子の、切なくも愛おしい物語

1805112

全編iPhoneで撮影した映画『タンジェリン』で世界中から高い評価を受けた、ショーン・ベイカー監督の最新作『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』。

定住する家を失い、フロリダ・ディズニー・ワールドのすぐ外側にある安モーテルで暮らす6歳のムーニーと母親のヘイリー。シングルマザーで職なしのヘイリーは厳しい現実に苦しむも、子供たちと冒険に満ちた楽しい毎日を過ごしていた。しかし、ある出来事をきっかけに、夢のような日々に現実が影を落としていく――。

今回は35mmカメラで撮影したという、色鮮やかでどこか現実離れした映像美は、吸い込まれそうなほど魅力的。過酷な現実を描いた物語でありながら、ヘイリーとムーニーの笑顔は愛おしくてたまらない。公開は、5月12日より。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
監督・脚本:ショーン・ベイカー
出演:ブルックリン・キンバリー・プリンス、ウィレム・デフォー、ブリア・ヴィネイト
(2017年/アメリカ)
5月12日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
©2017 Florida Project 2016, LLC.
http://floridaproject.net/

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。