体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スイーツもショップもレインボーづくし!世界初の「レインボースイーツ専門店」が原宿にOPEN♩

スイーツもショップもレインボーづくし!世界初の「レインボースイーツ専門店」が原宿にOPEN♩

5月23日(水)東京・原宿竹下通りに世界初の“レインボースイーツ専門店”がオープンします♪

世界初のレインボースイーツ専門店

5月23日(水)、竹下通りにグランドオープンするレインボースイーツ専門店「RAINBOW SWEETS HARAJUKU

スイーツもショップもレインボーづくし!世界初の「レインボースイーツ専門店」が原宿にOPEN♩

原宿の新定番となった巨大カラフルわたあめ店「TOTTI CANDY FACTORY(トッティキャンディファクトリー)」の姉妹店で、そのコンセプトはそのまま“レインボー”!

レインボーなスイーツだけでなく、レインボーな店内でレインボーづくしの体験が楽しめる、世界初の“レインボースイーツ専門店”なのだといいます♪

味にもこだわった「レインボーロールアイス」

原宿の新名物となりそうな『レインボーロールアイス』(950円)は、真上からのアングルがまさにレインボー!

スイーツもショップもレインボーづくし!世界初の「レインボースイーツ専門店」が原宿にOPEN♩

カラフルなストロベリー、グレープ、サイダー、メロン、マンゴー、オレンジ、6色のロールアイスが楽しめちゃう♡

スイーツもショップもレインボーづくし!世界初の「レインボースイーツ専門店」が原宿にOPEN♩

フルーツ濃縮ペーストをブレンドしたアイスは、北海道産の最高級バニラアイスを使用し、見た目だけでなく味にもこだわって開発されたそうです☆

ゆめかわ&ボリューミーなフローズン♡

レインボーフローズン』(800円)は、3層のフローズンにソフトクリーム&ホイップをトッピング♪

スイーツもショップもレインボーづくし!世界初の「レインボースイーツ専門店」が原宿にOPEN♩

ストロベリー、ピーチ、オレンジ、サイダー、4種類の味が一度に味わえちゃいます♡

※ソフトクリームは、イメージ写真です。

原宿名物「レインボーわたあめ」もお目見え!

わたあめは、姉妹店「トッティキャンディファクトリー」の一番人気『レインボーわたあめ』と、「RAINBOW SWEETS HARAJUKU」でしか食べられない限定『ハートレインボーわたあめ』が登場♡

ストロベリー、グレープ、サイダー、メロン、レモン、5色のグラデーションがゆめかわいい『レインボーわたあめ』(900円)は、今や原宿の定番スイーツ♡

スイーツもショップもレインボーづくし!世界初の「レインボースイーツ専門店」が原宿にOPEN♩

『レインボーわたあめ』をハート型にしたキュートな『ハートレインボーわたあめ』(800円)は「RAINBOW SWEETS HARAJUKU」限定です♡

スイーツもショップもレインボーづくし!世界初の「レインボースイーツ専門店」が原宿にOPEN♩

待ち時間もレインボー体験ができちゃう空間☆

店内はカラフル&キュートな装飾♪

スイーツもショップもレインボーづくし!世界初の「レインボースイーツ専門店」が原宿にOPEN♩

お会計は「レインボーロード」を通って!

全面ガラス、床はレインボーグラデーションのLEDというこだわりの空間設計☆

待ち時間にもレインボー体験ができちゃうのがうれしいポイントです♪

スイーツもショップもレインボーづくし!世界初の「レインボースイーツ専門店」が原宿にOPEN♩

原宿の新名所になりそうな大注目の「RAINBOW SWEETS HARAJUKU」

思わず笑顔&元気になれちゃいそうな“レインボーづくし”を体験したい人は足を運んでみてはいかがでしょう♪

RAINBOW SWEETS HARAJUKU

https://rainbow-sweets.com

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。