体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【現地ルポ】ヒルトン東京お台場のサマーデザートブッフェ「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」

ヒルトン東京お台場のサマーデザートブッフェ「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」、ひと足お先に現地レポ
(C)sweetsholic

「マリー・アントワネットの結婚」や「いちごに恋するガーデンパーティー」 など、非日常な空間で独特の世界観が楽しめる、ヒルトンのデザートブッフェ。ヒルトン東京お台場では、6月1日からサマーデザートブッフェがスタートします。今回は、夢のようにかわいいという意味の “ゆめかわ”がテーマ。

ヒルトン東京お台場のサマーデザートブッフェ「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」、ひと足お先に現地レポ
「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」〜サマーデザートブッフェ〜の全貌を、ひと足お先にお伝えしていきますよ! フォトジェニックなゆめかわデザートが気になるみなさん、ぜひ読み進めてみてくださいね。

メルヘンなスイーツの世界

ヒルトン東京お台場のサマーデザートブッフェ「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」、ひと足お先に現地レポ
(C)sweetsholic

ユニコーンの角がチャームポイントのババロアに、虹色のレインボークリームタルト、ピンク色のベアチーズケーキにクリームをバラに見立てた花束クリームケーキなど、常時30種類のスイーツが並びます。どれも女子の胸がときめくデザートばかり! パステルカラーを基調とした色合いのデザートを主軸に、ゆめかわの世界観を表現しています。

ヒルトン東京お台場のサマーデザートブッフェ「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」、ひと足お先に現地レポ
(C)sweetsholic

カットするとチョコのケーキが出現する「ピンクチョコレートファッジケーキ」、ショートケーキからスイカが顔を出す「まるごとスイカのケーキ」など、かわゆい見た目とのギャップの楽しさも、ゆめかわブッフェの特徴のひとつ。

ヒルトン東京お台場のサマーデザートブッフェ「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」、ひと足お先に現地レポ
(C)sweetsholic

スポンジケーキにココナッツをまぶしたオーストラリア生まれの「ラミントン」など、日本国内ではあまり見かけないケーキもありました。ブッフェではもちろん、ラミントンもメルヘン仕様になって登場。

ヒルトン東京お台場のサマーデザートブッフェ「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」、ひと足お先に現地レポ
(C)sweetsholic

ふんわりクリーミーなゆめかわデザートは、食感もドリーミー。クリームたっぷりのスポンジケーキにムース、シュークリームなど、ふわっとしたものが目立ちました。

ヒルトン東京お台場のサマーデザートブッフェ「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」、ひと足お先に現地レポ
口に含むとすーっと溶ける、はかない食感の台湾スタイルのスノーシェーブアイスも! バニラとマンゴーの2種類アイスに、マンゴー味のタピオカや綿あめ、チョコがけプレッツェルなどを自由にトッピングできるんです。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。