体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

名残惜しい…と思っていたら頑固な毛玉だらけに! 素人母、4歳娘のヘアカットに挑戦! by モチコ

薄毛赤ちゃんだった娘。その後髪は伸びましたが、結べばなんとかなっていたので、前髪以外ヘアカットの必要を感じないまま4歳になりました。

髪の長さは、長いところで背中半分ほど。 びっくりするほど長くはないのですが、毛先が傷み出して毛玉もできるようになり、「切った方がいいのかなぁ」と思うようになりました。 関連エピソード:おハゲちゃんでも我が娘はかわいい!でも、切なかった小学生男児からの一言 by モチコ

…ですが、なかなか実行には移せず。

理由は、下の子が邪魔しそうとか、他にやらなきゃいけないことがあるとか、いろいろあったのですが、ぶっちぎり1番の理由は…

f:id:akasuguedi:20180508125946p:plain

4歳の娘の唯一の赤ちゃん時代の名残…

切っちゃうのが寂しい!

こんな理由で私が髪の毛に固執していたので切れませんでした。

ところがある日…

f:id:akasuguedi:20180508130034p:plain f:id:akasuguedi:20180508130053p:plain

毛先が傷んでいたこともあり、頑固な毛玉が大量に…!

赤子時代の名残にこだわっている場合ではない!と気づき、切ることを決意しました。

ただ長い髪の毛が好きな娘。Perfumeもロングヘアーのかしゆか派。(なんのこっちゃ) 長めに残そうとは思いましたが、カット自体反対されないかなぁとドキドキ…。

本人にヘアカットを打診してみたところ…。

f:id:akasuguedi:20180508130205p:plain

子ども番組パトレンジャーの登場人物「つかさちゃん」くらい(肩甲骨より長いくらいのロング)ならOKという返事!よかった…!

そこで「つかさちゃんみたい♡かわいー♡」を連呼しヘアカット! 本人も上機嫌でおとなしくしていてくれました。本当にありがとうつかさちゃん!(そしておんぶ紐の中でおとなしく寝ていてくれた息子もありがとう!笑)

髪の毛用のハサミで長さをバッサリ切り、すきバサミでなんとなくガタガタの毛先をごまかし完成。

ヘアカット前は「切りながら寂しくなったりするのかな」と思っていましたが、実際は左右のバランスを見たり、毛玉をほぐしたりとバタバタしていてそれどころではなかったです…。美容師さん体験、楽しかったし♡笑

切り終えた後は「つかさちゃんみたいに結んで!」とのことだったので、なんとなくそれっぽく結び、本人もご満悦♡ つかさちゃんより若干短くなった気もしますが・・・そこはまあ本人気づいてないしOKということで!(雑な母でごめんよ。)

そして、毛先が傷みまくり毛玉がすごかった髪でしたが、いざ切ったら…なんということでしょう、毛玉がなくなり指通りが滑らかではありませんか。さらに髪の毛がツヤツヤ、キレイに見えるようにもなりました。

匠の腕前は皆無ですが、素人母カット、大成功に終わりました。

カットした毛先は、一部ティッシュにくるんで、へその緒と一緒に保管しています。 へその緒と同じく、見返すことはほとんどないでしょうが、まあ気持ちの問題です。笑

そしてヘアカット=美容師さん体験が予想以上に楽しかった私…。早く娘の髪の毛伸びないかな〜と、次のヘアカットのタイミングをわくわく待っています♪ 前回エピソード:泣かれないためのワザが光る! 抱っこ大好き♡絶賛後追い期中の息子の<後追い対策>4つ by モチコ

f:id:akasuguedi:20170219061635p:plain著者:モチコ

年齢:31歳

子どもの年齢:4歳、1歳

ひょうきん系の娘イチコ(2014.3生まれ)と癒し系の息子二太郎(2017.2生まれ)を育てている関西人主婦。ブログとinstagramで子育て4コマ&イラストを公開しています。

ブログ:「かぞくばか~子育て4コマ絵日記」

インスタグラム(アカウント:@mochicodiary)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

歯質が弱いと言われた3きょうだい。小児歯科で定期検診を!
ママのついでに赤ちゃんも。歯医者さんでの歯磨き指導と歯科検診
はみがき嫌いの娘と毎晩格闘! 一日で最も憂鬱な時間だったけど… by こたき

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。