体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パトリック・シュワルツェネッガー、初主演映画で伝えたいメッセージとは? 父アーノルドからのアドバイスも

パトリック・シュワルツェネッガー、初主演映画で伝えたいメッセージとは? 父アーノルドからのアドバイスも
J-WAVEで放送中の番組『FRUIT MARKET』(ナビゲーター:横山エリカ)のワンコーナー「WEEKLY SUMMARY」。5月12日(土)のオンエアでは、11日(金)から公開中の映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』で主演を務めたパトリック・シュワルツェネッガーさんへのインタビューの模様をお届けしました。

■YUI主演映画『タイヨウのうた』をリメイク

2006年に公開された、アーティスト・YUIさん主演の映画『タイヨウのうた』を、ハリウッドで新たなラブストーリーとして生まれ変わらせた『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』。太陽にあたることができず、夜しか外出ができないケイティと、ケガによって夢を諦めてしまった、水泳部のチャーリーの甘く切ない恋のお話です。

ヒロインのケイティには、ディズニー・チャンネル出身で歌唱力抜群な若手女優、ベラ・ソーンさん。そして、そんな彼女に惹かれるチャーリーを演じているのが、パトリック・シュワルツェネッガーさんです。

横山は、劇中でのふたりのやりとりを観て、相性の良さを感じたと言います。そこで、ベラさんとの仲の良さの秘密を伺いしました。

パトリック:彼女とは、少し前から友だちだったこともあるけど、関係性は撮影をとおしてできていったんだ。最初はぎこちなかったかもしれないけど、2カ月ずっと一緒に海外で仕事をして、オフの日も一緒。同じ作品に関わるパートナーとして、そして友だちとしても、どんどん距離が縮まったと思う。

横山によると、最初に出会ったシーンでは、お互いを知らない初々しさが伝わってくるものの、どんどん仲がよくなっていくのを感じたそう。「ふたりは絵になるキュートなカップルなんです。そこも観ていて、とってもほっこりします」と横山は感想を述べました。

■映画が伝えたいメッセージ

この作品は17歳の甘酸っぱいラブストーリーですが、難病を抱えるケイティの話でもあります。

横山:映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』が伝えたいメッセージとは?
パトリック:美しいラブストーリーだと思います。観る人を笑わせたり、涙させる部分もありますが、最終的には希望を持たせてくれます。僕自身がこの作品で最も学んだことは、「何事も当たり前に思わない」ということ。太陽の光や、外に出掛けるといったシンプルなことを、僕たちは当たり前のようにしているけど、なくなったときに初めて人生の違う側面に気付かされる。この作品はそこに気付かせてくれるし、病気を抱えていても、普通に生活したり、恋をしたりする少女が描かれている。すごくパワフルで美しいストーリーだと思うよ。

ケイティを支える親友や家族の愛情も丁寧に描かれています。特に感動的なのは、ケイティと父親との関係性。父親ひとりでケイティを育てており、父と娘の難しい関係も、ふたりには信頼関係があり、父親の愛をたっぷりと感じられると、横山が解説しました。

■父、アーノルド・シュワルツェネッガーの存在

最後に、今回がメジャー作品の初主演となるパトリックさんに、家族からの反応についてお訊きしました。

横山:父、アーノルド・シュワルツェネッガーからのアドバイスは?
パトリック:自分で道を決めて、切り拓いていくように心掛けてはいるけど、父はいつでもサポートをしてくれる存在。人生のアドバイスはしてくれるけど、僕自身が決めていく姿を見守ってくれている。ときには、アーノルド・シュワルツェネッガーという存在がプレッシャーとなることも、よく理解していると思う。僕が情熱を持って取り組んでいることに対して、どんなときでもサポートして、手をさしのべてくれる存在です。

横山はパトリックさんの印象について、以下のように語りました。

横山:非常にフランクで、取り繕うことも全くなく、ありのままの自分で接してくれました。こういう感じだから、ナチュラルな演技をされるのかなと思いました。

パトリックさんの今後の活躍も楽しみですね!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:『FRUIT MARKET』
放送日時:土曜 15時−17時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/fruitmarket/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。