体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ニッキー・ミナージュ、新曲「チュン・リー」を初パフォーマンス

ニッキー・ミナージュ、新曲「チュン・リー」を初パフォーマンス

 ニュー・アルバム『クイーン』のリリースが迫るニッキー・ミナージュが、現地時間2018年5月13日にヒップ・ホップ・フェスティバル【ローリング・ラウド】で「チュン・リー」を激アツなパフォーマンスを披露し、ファンを喜ばせた。

ファンによる映像

 クリス・ブラウンやヤング・サグなど豪華ゲスト盛りだくさんとなったフューチャーのセットに登場し、【ローリング・ラウド】初出演を飾った彼女は、先日リリースされたばかりの新曲「チュン・リー」に加え、ミーゴスの「モータースポーツ」、ヨー・ガッティの「レイク・イット・アップ」から自身ヴァースをメドレー形式で披露した。

 ニッキーは、4thスタジオ・アルバムとなる『クイーン』を約1か月後にリリースする予定で、前述の「チュン・リー」と「バービー・ティングズ」を先行シングルとして公開している。

◎ファンによる映像
https://youtu.be/S_cK4_p9mtY

関連記事リンク(外部サイト)

ニッキー・ミナージュ、マドンナとのコラボを示唆
ニッキー・ミナージュ、【メットガラ】で最新アルバムのタイトルとリリース日を明かす
【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイク「ナイス・フォー・ホワット」2週目の首位、ニッキー・ミナージュTOP10入り

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。