体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野生動物被害地域の方々の視察の巻!可愛いだけじゃニャーイ!のよ、縁側ネコはねっ

今週は真面目に(毎週真面目なんですがっ!!)書いていきます!
去る4月28日、山梨県内で野生動物の食害に悩んでいる地域の方を招き、縁側ネコ農園地区を視察しながら私の講演を聞いていただきました。

山を背負っている中山間地の縁側ネコ地区の現場を視察している風景。

縁側ネコも皆さんと一緒に移動!

講演では、地区の取り組みをはじめ、この地域は昔養蚕が盛んだったこと、当時は野生動物による食害が無かった話、今私が取り組んでいる緩衝帯に緩衝生物(作物や家畜)を置くことで野生動物による食害をなくし、里や街に野生動物が現れないためのアイデアなどをお話しました(この話を、今年に入り山梨県内14市町村でさせていただきました)

人が真面目に講演しているのに我が道を行っていますね~!!
さすが!!縁側ネコ!!(笑)

講演後疲れたのかこんな感じに!!
ツーカ何もしてないじゃない!!(笑)

PS:
今回の講演を聞きに来てくださいました方々からこのようなことを言われました。
山を背負っているのに、どの畑を見ても1つも防獣柵が無い!!(実はこれは!条件が似ている地域では考えられないことなんです)。

では また!

にゃんこ にゃんこ

そんなことやあんなことが書いてありますので、手に取っていただければ幸いです!

 

著者:渡部久

にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。