体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東北】道の駅で人気のテイクアウトグルメ30連発!ご当地グルメや限定メニューも

あ・ら・伊達(だて)な道の駅

全国各地に点在する道の駅。今や東北でなんと156軒を数え、地元ならではの食材や調理法でユニークなグルメが目白押し!今回は、東北の道の駅で人気のテイクアウトグルメに注目。

ロングセラーの定番グルメから売上急上昇グルメ、人気のスイーツなど、道の駅めぐりが大好きな人はもちろん、ロングドライブで周辺を立ち寄る際にはぜひ立ち寄りたい道の駅ばかり。気になるグルメを目当てにおでかけするのもよし、ドライブのお供にご当地の味をしっかりとチャージしにでかけてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

※掲載しているデータは2018年2月現在のもので、変更になる場合もあります。

<目次>

■ご当地バーガー&ドッグ

■人気のスナック

■人気のスイーツ

ご当地バーガー&ドッグ

中身のご当地グルメはもちろんそれを挟むバンズも技あり!食事としても大満足のボリューム!

1.道の駅 東由利【秋田県由利本荘市】

フランス鴨親子バーガー 480円

(4月下旬~10月末の期間限定販売)道の駅 東由利(ひがしゆり)刻み野菜入り、トマトソースとピリ辛マヨネーズがたっぷり

期間限定!バンズもパテもフランス鴨の旨みが凝縮。

フランス鴨の卵と米粉をブレンドしたバンズは、ふっくらもっちりしてそれだけ食べても十分においしい。鴨肉ミンチパテはクセがなく、ピリ辛ソースにマッチ。鴨の産卵期間のみ販売している。道の駅 東由利(ひがしゆり)日帰り温泉施設やレストラン、ショッピングプラザなどを備える 道の駅 東由利(ひがしゆり)

TEL/0184-69-2611

住所/秋田県由利本荘市東由利老方畑田28

営業時間/10時~21時(施設によって異なる)

定休日/第1・3月(祝日の場合は翌日、施設によって異なる)

アクセス/秋田道横手ICより34分

駐車場/50台

【売り場】おやつの駅、TEL/0184-62-4138、営業時間/9時~18時30分、定休日/第2水

「道の駅 東由利」の詳細はこちら

2.道の駅 岩城【秋田県由利本荘市】

本荘(ほんじょう)ハムフライバーガー 350円

道の駅 岩城(いわき)大根おろしが爽やかな後味に仕上げている

シャキシャキ新鮮野菜とコクあるソースが決め手!

本荘ハムフライはプレスハムをフライにした本荘エリアの昭和のおやつ。衣のサクサク感、ハムの旨み、そこに野菜&大根おろし入りソースが広がりジューシーに!リーズナブルなのも嬉しい。道の駅 岩城(いわき)日本海に面し、日帰り温泉施設、レストラン、コテージなどがある 道の駅 岩城(いわき)

TEL/0184-73-3789

住所/秋田県由利本荘市岩城内道川字新鶴潟192-43

営業時間/9時~19時(4~10月は~20時、施設によって異なる)

定休日/第2・第4水(4~6月、9・10月は第2水、7・8月はなし)、1/1

アクセス/日本海東北道岩城ICより3 分

駐車場/120台

【売り場】ピロティ、営業時間/10時~17時

「道の駅 岩城」の詳細はこちら

3.道の駅 こどまり【青森県中泊町】

海峡ドック 350円

道の駅 こどまりマヨネーズとマスタードのソースがイカの旨みと相性抜群

1日限定20個!生でも食せる新鮮ヤリイカの唐揚げぎっしり。

小泊名物のヤリイカを自家製たれに漬け込んで作ったマイルドな味わいの唐揚げを、ふわふわのパンに詰めた。下にキャベツとタマネギのマリネが敷いてあり、さっぱりと食べられる。道の駅 こどまり海を見晴らせ水産加工品が豊富、ふれあい水槽が人気だ 道の駅 こどまり

TEL/0173-27-9300

住所/青森県北津軽郡中泊町小泊折腰内45

営業時間/4月中旬~11月上旬の9時~17時

定休日/11月中旬~4月上旬(営業期間中はなし)

アクセス/東北道浪岡ICより1時間20分

駐車場/106台

【売り場】物産販売所、営業時間・定休日/道の駅に準ずる

「道の駅 こどまり」の詳細はこちら

4.道の駅 喜多の郷【福島県喜多方市】

喜多方(きたかた)ラーメンバーガー350円

道の駅 喜多の郷(きたのさと)麺の弾力がスゴい!チャーシューはほろほろ柔らか
1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。