体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ロンドンに行ったらマストチェック♡植物の成長をスイーツで表現したドミニクアンセルのアフタヌーンティー

ロンドンに行ったらマストチェック♡植物の成長をスイーツで表現したドミニクアンセルのアフタヌーンティー

おいしいスイーツに囲まれながら、ゆっくりと過ごすティータイムは至福のときですよね♪

2018年5月4日から、英・ロンドンの「Dominique Ansel Bakery London(ドミニクアンセルベーカリー・ロンドン)」で、アフタヌーンティーのメニューが登場。

目にも舌にもおいしいアフタヌーンティーが、美しいガーデンテラスで楽しめちゃうのです!

一味違う!ドミニクアンセルのアフタヌーンティー

カラフルでユニークな形が印象的な「ドミニクアンセルベーカリー・ロンドン」のアフタヌーンティー。

 

Dominique Ansel Bakery Londonさん(@dominiqueansellondon)がシェアした投稿 – 2018年 5月月4日午前4時12分PDT

キュートなスイーツたちは「Bud(つぼみ)」、「Flower(花開く)」、「Blossom(開花)」、「Full Bloom(満開)」と、お花が咲いてゆく様子にちなんで名付けられています。

 

Dominique Ansel Bakery Londonさん(@dominiqueansellondon)がシェアした投稿 – 2018年 4月月27日午前11時27分PDT

 

Dominique Ansel Bakery Londonさん(@dominiqueansellondon)がシェアした投稿 – 2018年 5月月7日午後3時30分PDT

「Savory(セイボリー)」のメニューは「Seed(種)」、「Shoot(発芽)」、「Young Leaf(若葉)」、「Full Leaf(葉が茂る)」、「Fallen Leaf(落葉)」など、樹の成長に合わせた名前が付いているのです。

 

Dominique Ansel Bakery Londonさん(@dominiqueansellondon)がシェアした投稿 – 2018年 4月月23日午前10時32分PDT

種から花、そして葉や実などを象ったアフタヌーンティーは、美しい英国庭園をイメージしているかのよう♡

本物のイチゴみたいなストロベリージャムにも注目

アフタヌーンティーといえば、クロテッドクリームと新鮮なジャムが添えられたスコーンが定番ですよね。

こちらのスコーンに添えられたイチゴたちは、なんとストロベリージャムなのだとか☆

 

Dominique Ansel Bakery Londonさん(@dominiqueansellondon)がシェアした投稿 – 2018年 4月月20日午前8時12分PDT

実はこのジャム、スコーンに塗るのではなく割って使うのだそう。

 

Dominique Ansel Bakery Londonさん(@dominiqueansellondon)がシェアした投稿 – 2018年 4月月20日午前3時32分PDT

ユニークな形が楽しい「ドミニクアンセルベーカリー・ロンドン」のアフタヌーンティーは、木曜日から日曜日の午後12時から4時まで味わえるとのこと。

 

Dominique Ansel Bakery Londonさん(@dominiqueansellondon)がシェアした投稿 – 2018年 4月月18日午前11時34分PDT

公式ウェブサイトから予約ができるので、ロンドン旅行を計画している方はぜひチェックしてみて♪

Dominique Ansel Bakery London

http://dominiqueansellondon.com/

Instagram (dominiqueansellondon)

https://www.instagram.com/dominiqueansellondon/

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。