体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東洋占星術をもとにした毎週の占い。5/14-5/20の運勢をチェック!

kyozan

毎日をより楽しくハッピーなものにするために、キラが東洋占星術をもとにアドバイスします。
fortune reading KIRA(http://twitter.com/kineko8
photo Kyozan Ueda
あなたの星の出し方

まず、生まれた年の西暦の各数字を、1から10のいずれかになるまで足してください。
次に、11からその数字を引いて出た数があなたの星のナンバーです。
例1976年生まれの場合
1+9+7+6=23
2+3=5
11-5=6
1976年生まれの人のナンバーは6になります。
ただし、1月1日から2月の節分までに生まれた人は前の年の星になります。例えば1976年1月18日生まれの人は1975年生まれとして計算してください。

5/14-5/20の運勢

1・水の星の人
5月の全体運
幸運月です。アクティブに動くことで、ハッピーを引き寄せることができそうです。人と人との「つながり」や「交流」といったことが極めて重要な意味を持つことになりそうです。
幸運を招く方角 西
ご利益フード  ボンゴレパスタ

今週の運勢(5/14~5/20)
世の中の流れはもちろん、周囲の人々の心の動きを素早くキャッチしたいタイミングです。今は、チャンスが巡ってきているとき。けれども、チャンスを活かすには、まずはチャンスをチャンスと気付かなければ始まりません。「あのとき、もしかしたら」とか「あれは、ああしていれば」といったことはよくあることです。気付いた頃には、他の誰かに先を越されていた、なんてことにならないよう、日頃から心の感度を高めておいて、そして、気付いたらなるべく早め早めに行動に移すようにしましょう。
15日はラッキーデー。社交運が好調です。人との縁、コミュニケーションに何より重きを置くようにしましょう。営業活動や就職・転職活動も頑張れそうです。19日は謙虚な姿勢が吉と出そう。周りにいる人たちを大切にしましょう。

2・大地の星の人
5月の全体運
運気は強いものの、ついつい、うっかりなんてことも起こり得る月。自分自身の感情を上手にコントロールしていくことが重要になりそうです。
幸運を招く方角 動かぬが吉
ご利益フード  味噌煮込みうどん

今週の運勢(5/14~5/20)
忍耐力が鍵となるタイミングです。不平や不満が出やすくなっているのですが、ここは、ちょっぴり我慢するようにしましょう。ある意味、あなた自身が試されているときのようです。他人の芝生を羨ましがったり、無い物ねだりは、今はやめておきましょう。それよりも、目の前にある、やるべきこと、やらなければいけないことに目を向けるようにしてください。また、頼まれごとを引き受けると、運気がグングン上がっていきそうです。
16日はラッキーデー。誰かと力を合わせることで、大きな成果が得られそう。また、SNSなどのコミュニケーションツールにツキがあります。海外をはじめ、遠方にいる人とやり取りをするのもオススメです。

3・雷の星の人
5月の全体運
あちらこちらから声が掛かって、引っ張りだこになりそうです。仕事はもちろん、プライベートも席を温める時間もないくらい、忙しい月になりそうです。
幸運を招く方角 東 西
ご利益フード  天ぷらうどん

今週の運勢(5/14~5/20)
気持ちが高まりやすいタイミングです。うずうずして、いてもたってもいられないというか、行動に移さなければ、落ち着かない、そんな風になることもありそうです。けれども、逸る気持ちを抑えて、まずは、日々のことや、やらなければいけないことをしっかりこなすことが重要です。また、相手や周りを自分のペースに巻き込まないようにしましょう。共倒れ、なんて事態を防ぐには、あくまで、自分は自分、人は人といったように、分けて考えるようにすることが大切です。
14日はラッキーデー。交際運が好調です。他人のために出来ることを探して、実行することで、良い運気が巡ってきそうです。18日は勢いがあります。新しいことにチャレンジしてみるのがオススメです。

4・風の星の人
5月の全体運
娯楽に関することに縁のある月です。やらなければいけないことよりも、ついつい目先の楽しいことに比重を置きたくなりそうです。ライフワークバランス、オン・オフのメリハリは付けるようにしましょう。
幸運を招く方角 動かぬが吉
ご利益フード  チキンフォー

1 2次のページ
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。