体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【台湾】日本ではなかなか食べられない野菜を台湾で!おすすめ野菜料理6つ

【台湾】日本ではなかなか食べられない野菜を台湾で!おすすめ野菜料理6つ
台湾グルメと聞くと、小籠包や牛肉麺、魯肉飯や巨大フライドチキンなどお肉料理が多く思い浮かぶかもしれません。でも台湾にはヘルシーな野菜料理もたくさんあり、メイン料理と一緒に注文すると、バランスよく食事ができますよ。

台湾旅行では、せっかくなら日本ではなかなか食べる機会のない野菜料理を食べてみたいもの。この記事では、台湾でよく食べられているめずらしい野菜やおすすめ野菜料理を6つご紹介します。

サツマイモの葉

【台湾】日本ではなかなか食べられない野菜を台湾で!おすすめ野菜料理6つ
台湾ではサツマイモの葉「地瓜葉(ディーグァイェ)」は一般的な食材としてよく食べられており、スーパーや市場で簡単に入手できます。

【台湾】日本ではなかなか食べられない野菜を台湾で!おすすめ野菜料理6つ
葉っぱはこんな感じです。茎の太い部分は食べず、葉っぱと茎のやわらかい部分だけを料理で使用します。

【台湾】日本ではなかなか食べられない野菜を台湾で!おすすめ野菜料理6つ
台湾の食堂では「青菜(チンツァイ)」という茹で野菜や炒め野菜のメニューをよく見かけると思うのですが、このようにサツマイモの葉で出てくることもよくあります。葉っぱの部分はやわらかく、茎はシャキシャキとしていておいしいですよ。魯肉飯(ルーローファン)やスープなどの料理と一緒に味わうのがおすすめです。

へちま

【台湾】日本ではなかなか食べられない野菜を台湾で!おすすめ野菜料理6つ
へちま(絲瓜)も台湾では一般的な食材です。へちまと聞くとあかすりやスポンジを思い浮かべてしまうかもしれませんが、柔らかくておいしいんですよ。

【台湾】日本ではなかなか食べられない野菜を台湾で!おすすめ野菜料理6つ
へちまとアサリの炒め物は台湾では定番料理です。へちまはスープにしてもおいしいですし、小籠包店ではへちま小籠包を提供しているお店もいくつかあります。

なが~い茄子

【台湾】日本ではなかなか食べられない野菜を台湾で!おすすめ野菜料理6つ
台湾の茄子は長いものが多くて、はじめて見たときは「なんで茄子がこんなに長いの!?」とびっくりしてしまいました。

【台湾】日本ではなかなか食べられない野菜を台湾で!おすすめ野菜料理6つ
日本の茄子と見た目は大きく異なりますが、味はあまり変わりません。強いて言えば、日本の茄子よりちょっと柔らかいような気がします。

【台湾】日本ではなかなか食べられない野菜を台湾で!おすすめ野菜料理6つ
茄子もいろいろな料理で使われており、小菜(シャオツァイ)と呼ばれる小皿料理やお弁当の副菜としても定番です。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。