体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【九州】初夏に行くべき!絶景「新緑&花畑」スポット21選。日帰りドライブにもおすすめ

のこのしまアイランドパークのリビングストーンデージー

環境の変化で疲れが出やすいこの季節。

緑あふれる自然やカラフルなお花畑を見て、気分転換しませんか?

今回は、パワースポットとして人気の熊本「押戸石の丘」の大草原に、映画やCMのロケ地で有名な「宮地嶽神社」の菖蒲苑など注目のスポットをご紹介します♪

日帰りドライブにもおすすめなので、是非お出かけしてみてくださいね。

<目次>

「絶景の新緑」はこちら →

■「絶景の花畑」はこちら →

記事配信:じゃらんニュース

「絶景の新緑」

1.杉の原放牧場【佐賀県唐津市】

牛がの~んびりお散歩、牧歌的な風景に癒される。

杉の原放牧場散策できるのは牧場の外側の道路だけなので、牛は柵の外から眺めてね

見頃:5月~10月頃

広々とした緑の絨毯に、牛の群れ。ゆったりとした動きでまとまって歩いたり、思い思いに横たわったり…。眺めていると、なんともほっこりした気分に。海側の遊歩道からは、断崖絶壁の絶景も!

おでかけアドバイス

加部島の最北端にある。カーナビでは出てこないことが多いので、「活魚料理かべしま」(住所:唐津市呼子町加部島260-1)を目印に。一本道なのでそのまま車で進み、森を抜けたら到着。 杉の原放牧場(すぎのはらほうぼくじょう)

問合せ/呼子観光案内所

TEL/0955-82-3426

住所/佐賀県唐津市呼子町加部島

営業時間/散策自由(牛の放牧は9時~17時頃)

アクセス/西九州道唐津ICより50分

駐車場/20台(元キャンプ場の駐車場を利用)

2.押戸石の丘【熊本県南小国町】

謎の巨石に目を奪われる、眺め抜群のパワースポット!?

押戸石の丘大自然と古代のロマンが融合したスポット。受付で方位磁石を貸出しているよ 押戸石の丘石は磁気を帯び、方位磁石が狂う現象も

見頃:5月~10月頃

360度のパノラマ大草原。好天時には、阿蘇山、くじゅう連山、渡神岳(とがみだけ)、祖母山(そぼさん)が望める。山頂一帯の巨石群には、古代のシュメール文字が書かれた石が数個あり、「シュメール文明紀元説」も。パワスポとしても人気。

おでかけアドバイス

マゼノ渓谷から押戸石の丘の駐車場まで車で約10分。駐車場から歩いて10分程度。案内板に従って歩こう。道は舗装されていないので、スニーカーなど歩きやすい靴で出かけるのがおすすめ。 押戸石の丘(おしといしのおか)

問合せ/南小国町観光協会

TEL/0967-42-1444

住所/熊本県阿蘇郡南小国町中原

営業時間/9時~17時

定休日/なし

料金/高校生以上200円、小・中学生100円

アクセス/大分道日田ICより1時間10分

駐車場/30台

「押戸石の丘」の詳細はこちら

3.石畳の道【熊本県熊本市】

文豪も歩いた石畳に木漏れ日が優しく降り注ぐ。

石畳の道石畳の隙間には笹の葉が積もり、ところどころには苔も生え、趣が感じられる
1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。