体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年の夏休みはどこ行く?時間を作ってでも行くべき海外8選!

今年の夏休みはどこ行く?時間を作ってでも行くべき海外8選!

ゴールデンウィークに休みが取れなかったり、予算がちょっと・・・と諦めていたり、夏休みまで待とうと我慢していた方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

いつものように、田舎へ帰省したりお盆休みをとったりして過ごすのではなく、ちょっとはじけて海外まで行ってしまいました、というのもアリですよね。

1年間で長期休暇が取れる時期はなかなかありません。せっかくの余暇を、海外でのんびり、充実した時間を過ごしてみませんか?

*編集部追記
2015年4月公開の記事に新たに3エリアを追加しました。(2018/5/11)

 

オーストラリア(エアーズロック)~神聖な場所で心洗われる~

オーストラリア(エアーズロック)

Photo by shutterstock

南半球なので、ちょうど春にあたり、よく耳にするハエも少ない時期でまだまだ過ごしやすい気候です。

左側通行なので、初めてのレンタカーの長距離ドライブも楽しめます。エアーズロックでは赤土の景色を楽しみながらの片道1時間のトレッキングコースが人気です。予算は20万円~。
オーストラリアに関するその他オススメの記事はコチラ
❐【実録オーストラリア】自然も女性も美しい!私が目にした東海岸4つの魅力
❐【いつか行きたい!】オーストラリアで絶対に見たい世界遺産4選

 

カナダ(ロッキー山脈)~緑豊かな夏の大自然へ~

カナダ(ロッキー山脈)

Photo by shutterstock

世界遺産にも指定されている、カナディアン・ロッキー山脈国立公園ではハイキングやキャンプなどのアウトドア、ありのままの姿の自然動物を見て楽しむことができます。

アウトドアに不慣れで心配という方にも、ガイド付きのツアーなどが用意されています。予算は10万円~。
カナダに関するその他オススメの記事はコチラ
❐雄大な大自然を前にパワーチャージ!カナダの世界遺産4選
❐カナダでワーホリを楽しむために知っておきたい5つのこと

 

フィンランド(ヘルシンキ)~優雅に夏の避暑地~

フィンランド(ヘルシンキ)

Photo by shutterstock

ヨーロッパのエリアまでのフライトでは最短の9時間半で到着することができます。

この時期は日照時間も長く、一日中出歩いて古い街並みを見学したり、ショッピングを楽しむことができます。暑さが苦手で、涼しさを求めるならここ。予算は9万5千円~。
フィンランドに関するその他オススメの記事はコチラ
❐サンタクロースの住む街!異国感溢れるフィンランドの魅力
❐本物のサンタさん!北欧フィンランドのサンタクロース村へ

 

バリ島(インドネシア)~山も海も両方楽しめる~

バリ島(インドネシア)

Photo by shutterstock

暑いけどやっぱり夏を楽しみたいという方にはここ。山部分と海部分があるため、夏のいいとこができます。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。