体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【九州】初夏のデートで行きたい!新緑露天風呂20選♪貸切温泉はカップルにおすすめ

里の湯 和らく

新緑が美しい季節がやってきました!

今回は、恋人とのデートで行きたい緑がいっぱいの露天風呂をご紹介します。

熊本県・黒川、阿蘇エリアに、大分県・湯布院、九重エリアなど人気観光地周辺の温泉をピックアップしています。

雰囲気もコスパも最高の2人きりで楽しめる貸切露天風呂もあるので、初夏の温泉デートの参考にしてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

1.里の湯 和らく【熊本県南小国町】

奥黒川の静かなロケーションで極上の温泉タイムはいかが?

里の湯 和らく木々に覆われ野趣あふれる「野天風呂」。2つの大浴場は時間制で男女入替え

泉質:含硫黄ナトリウム塩化物硫酸塩泉

豊かな自然に囲まれた奥黒川にひっそりと佇む、夫婦・カップル専用の大人の隠れ宿。木々のざわめきを感じる「野天風呂」、石を積み上げたユニークな「穴湯」の2つの大浴場があり、どちらも新緑を眺めながらゆったりとした時間が過ごせる。黒川温泉では珍しい、乳白色のにごり湯をお楽しみあれ♪ 里の湯 和らく

TEL/0967-44-0690

住所/熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6351-1

営業時間/8時30分~21時(最終受付20時30分)

定休日/不定

料金/大人500円、3歳~小学生300円

アクセス/大分道日田ICより1時間

駐車場/11台

「里の湯 和らく」の詳細はこちら

2.阿蘇・秘境七滝 お宿 華坊【熊本県南小国町】

緑とブルーに輝く神秘の湯。コントラストにうっとり。

阿蘇・秘境七滝 お宿 華坊秘境七滝の清流を眺めながら、自家源泉の名湯をとことん堪能できる

泉質:ナトリウム塩化物泉

約5000坪の敷地の多くは自然そのままで、秘湯ムードがいっぱい。露天風呂のすぐそばには清流・小田川が流れ、心地よいせせらぎを聞きながら、木々のきらめく新緑を眺めることができる。自慢の温泉は敷地内から湧き、光の関係でブルーに見える神秘の湯に酔いしれよう。 阿蘇・秘境七滝 お宿 華坊(はなぼう)

TEL/0967-44-0455

住所/熊本県阿蘇郡南小国町満願寺2805-3

営業時間/12時~18時

定休日/不定

料金/大人500円、小学生300円

アクセス/大分道日田ICより1時間

駐車場/20台

「阿蘇・秘境七滝 お宿 華坊」の詳細はこちら

3.黒川温泉 奥の湯【熊本県南小国町】

川のせせらぎをBGMに贅沢な新緑露天に癒される♪

黒川温泉 奥の湯田の原川に臨む混浴露天「川風呂」。20時~22時は女性専用

泉質:ナトリウム・塩化物硫酸塩泉

黒川温泉街を流れる田の原川上流に位置し、秘湯の趣たっぷりの宿。情緒あるかやぶき屋根の「混浴露天」や湯船から滝を望めて開放感ある「川風呂」、神秘的な雰囲気の「洞窟風呂」など多彩なお風呂で湯巡りが楽しめる。アツアツの蒸し卵(50円)も販売、湯上りにいかが? 黒川温泉 奥の湯

TEL/0967-44-0021

住所/熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6567

営業時間/8時30分~21時(最終受付20時30分) ※月、金は15時30分~

定休日/不定

料金/大人500円、3歳~12歳300円

アクセス/大分道日田Cより1時間

駐車場/共同駐車場利用

「黒川温泉 奥の湯」の詳細はこちら

4.火の山温泉 どんどこ湯【熊本県南阿蘇村】

ココロとお肌がよろこぶ、緑白色の湯が湧く新緑温泉。

火の山温泉 どんどこ湯約1000坪の広さに男女計10の湯船が点在する。ライトアップされる夜もステキ

泉質:硫酸塩泉

巨大な溶岩石をゴロゴロ配した庭園露天風呂。見上げればキラキラ木洩れ日が降り注ぐ緑の世界。視線を落としてもまたグリーン。そう、こちらの湯は神秘の緑白色。三大美肌の湯のひとつに挙げられる硫酸塩泉で、しっとり潤いとハリを与えてくれるという美容に嬉しい泉質。 火の山温泉 どんどこ湯

TEL/0967-35-1726

住所/熊本県阿蘇郡南阿蘇村下野135-1

営業時間/11時~22時(最終受付21時)

定休日/不定

料金/大人620円、3歳~小学生310円

アクセス/九州道熊本ICより長陽大橋経由で50分

駐車場/250台

「火の山温泉 どんどこ湯」の詳細はこちら

5.旅館 親和苑【熊本県阿蘇市】

鳥のさえずりをBGMに森の中のヒーリング露天。

旅館 親和苑写真の「切石風呂」と、「岩風呂」が男女日替りで利用できる

泉質:ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-硫酸塩泉

浴場に向かう道中からしてテンションが上がる。森に延びる小道、ふと見ると囲炉裏の休憩所も。そんなロケーションの中たどり着く露天風呂は風情たっぷり。朝日が差し込む幻想シーンは宿泊者の特権ながら、鳥のさえずりが心地よい環境は癒し効果抜群! 旅館 親和苑(しんわえん)

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。