体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大阪市内の注目「日本茶専門カフェ」5選!まさかコーヒーに日本茶を?!

CHASHITSU Japanese Tea & Coffee

日本茶が旬といわれている5月。新茶の季節がやってきました!大阪市内でこだわりのお茶を様々なスタイルで提供しているカフェを5軒紹介しちゃいます。

日本茶とコーヒーを掛けあわせたり、お酒と掛けあわせたりなどユニークなものから、

「和」をモチーフにしながらも、お洒落なカフェやスタンドで飲めるスポットまで、さまざま!

今話題のカフェなので、インスタ映えすること間違いなし!?

この時期ならではのお茶の味を知りに、是非お出かけしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

1. 紀伊茶屋 京橋店【大阪府・京橋駅】

仕事帰りや買い物途中に日本茶×本読みブレイク。

紀伊茶屋 京橋店「紀伊國屋書店」の当日発行レシート提示で50円引きに紀伊茶屋 京橋店紀伊茶屋 オリジナル(380円)煎茶

「紀伊國屋書店」プロデュースの日本茶カフェ。銘茶が揃う中、オススメは茶匠の育てる「天竜茶」や鹿児島産「あさつゆ」などをブレンドしたオリジナル煎茶。

お茶ソフト(各種380円)も人気。 紀伊茶屋(きのちゃや) 京橋店

TEL/06-6585-0772

住所/大阪市都島区東野田町2-1-38「京阪モール」本館2階

営業時間/10時30分~21時(LO20時45分)

定休日/なし

アクセス/京阪本線京橋駅中央改札口すぐ

駐車場/179台(30分300円)

「紀伊茶屋 京橋店」の詳細はこちら

2. CHASHITSU Japanese Tea & Coffee【大阪府・本町駅】

新緑みたいに目覚ましい和の創作TEAスタンド。

CHASHITSU Japanese Tea & Coffee抹茶クリームを浮かべたコーヒーに、黒糖でコクを加えた抹茶ヴィエナコーヒー(480円) CHASHITSU Japanese Tea & Coffee

日本遺産の地・和束(わづか)町の上質な茶葉と、コーヒーを掛け合わせた創作ドリンクにハッとする、靭(うつぼ)公園そばの注目店。ほうじ香るコーヒーソーダ(450円)など、これからの季節は夏にぴったりのメニューも続々。 CHASHITSU(チャシツ) Japanese Tea & Coffee

TEL/06-6147-3286

住所/大阪市西区靭本町1-16-14

営業時間/11時~18時(LO17時30分)、土日祝10時~

定休日/第2火

アクセス/OsakaMetro各線本町駅28号出口より徒歩5分

駐車場/なし

「CHASHITSU Japanese Tea & Coffee」の詳細はこちら

3. 先春園 本店【大阪府・北浜駅】

全国各地の厳選茶葉から有機ハーブティーまで。

美味しいお茶が淹れられる急須も販売

160年以上の歴史ある老舗ながら、優しい女性スタッフが迎えてくれる店の雰囲気はリラックスムード満点。茶活の心得も聞きながら、自分好みの日本茶やストレス緩和が期待できそうなハーブティー探しを。先春園 本店知覧産「あさつゆ」100%の特撰 深蒸し煎茶・帰去来(100g1296円)先春園 本店(右)有機抹茶入り玄米茶(100g648円)(左)20種揃うハーブティーからエルダーフラワー(10g432円)

知って役立つお茶の話

●快適な暮らしのヒントはシーンで選ぶお茶にあり。

【朝】玉露や煎茶に含まれるカフェインですっきりお目覚め。

【昼】食事にも合い、ホッとする香ばしさの玄米茶をどうぞ。

【午後】気分や体調に合わせたハーブティーを淹れて。

【夜】お休み前はカフェインの少ない、ほうじ茶でリラックス。

●どんな種類の日本茶も実は水出しOKなんです。

20~30分置くだけで、渋みを抑えた旨みのある冷茶の出来上がり。

夏は氷水で出しても♪先春園 本店先春園 本店スタッフ浜野さん 先春園(せんしゅんえん) 本店
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。