体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テクノロジー×音楽体験イベントが5/24より開催、カリードやグレース、カミラのコラボ企画も

テクノロジー×音楽体験イベントが5/24より開催、カリードやグレース、カミラのコラボ企画も

 渋谷モディ1階にあるソニーの情報発信拠点である「ソニースクエア渋谷プロジェクト」にて、2018年5月24日より、テクノロジーを使った遊び心あふれる新しい音楽体験が楽しめる【The Music Experience ~ソニーの音楽を体験しよう~】がスタートする。

 本イベントでは、音楽とテクノロジーを融合して音楽ファンに新しい体験を届ける、ソニーのブランドプロモーション“Lost in Music”を体験することができる。昨年コラボしたザ・チェインスモーカーズに続く第二弾として、今回はカリードとコラボレーションし、プロジェクションマッピング技術を活用した新しいVRミュージックビデオ体験をPlayStation VRで味わうことができる。

 他には、DJキャレドのアルバム『MAJOR KEY』と同じデザインのフォトスポットや、14歳の人気シンガー、グレース・ヴァンダーウォールの顔が描かれたボックスに頭を入れると、会場でしか聴くことのできない本人からのメッセージを聴くことができる“AUDIO CUBE“も設置。この“AUDIO CUBE“、途中でカミラ・カベロの顔に入れ替わるため、グレースやカミラの顔と自分が合体したユニークな写真も撮影することができる。

 さらに、ザ・チェインスモーカーズやP!NK、ビヨンセなど、話題の新譜や名盤をソニーの最新商品で試聴できるコーナーや、洋楽アーティストの豪華グッズも展示。グレース・ヴァンダーウォールのウクレレやカミラ・カベロのサイン入りTシャツ、P!NKのギターなど、ここでしか見ることができない貴重な豪華アーティストの品々が展示される予定だ。

◎イベント概要
【The Music Experience ~ソニーの音楽を体験しよう~】
開催場所:東京・渋谷モディ1階 ソニースクエア渋谷プロジェクト
開催期間:2018年5月24日(木)~7月中旬予定
詳細:http://www.sony.co.jp/square-shibuyapj/

関連記事リンク(外部サイト)

ショーン・メンデス、カリードとタッグを組んだ新曲「ユース」を5/3にリリース
グレース・ヴァンダーウォール 第32回日本ゴールドディスク大賞にて2部門受賞
グレース・ヴァンダーウォール、来日ミニライブ&握手会を開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。