体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

乃木坂46『シンクロニシティ』がミリオン認定、NMB48/Kis-My-Ft2/BTS (防弾少年団)はプラチナ

乃木坂46『シンクロニシティ』がミリオン認定、NMB48/Kis-My-Ft2/BTS (防弾少年団)はプラチナ

 日本レコード協会が、2018年4月度ゴールドディスク認定作品を発表した。

 乃木坂46が4月25日にリリースした20thシングル『シンクロニシティ』は、最低累計正味出荷枚数が1,000,000枚を超えた作品に与えられるミリオンに認定。AKB48『ジャーバージャ』、欅坂46『ガラスを割れ!』に続く3作目の2018年ミリオン認定作品となった。

 そのほか、シングルではNMB48『欲望者』が、アルバムではKis-My-Ft2『Yummy!!』、BTS (防弾少年団)『FACE YOURSELF』がそれぞれプラチナ認定を受けるなど、今回は全14作品の認定が発表された。

 認定作品と認定基準は以下の通り。

◎邦楽シングル認定作品
ミリオン:『シンクロニシティ』乃木坂46
プラチナ:『欲望者』NMB48
ゴールド:『春はどこから来るのか?』NGT48
ゴールド:『Ask Yourself』KAT-TUN
ゴールド:『a kind of love』超特急

◎邦楽アルバム認定作品
プラチナ:『Yummy!!』Kis-My-Ft2
プラチナ:『FACE YOURSELF』BTS (防弾少年団)
ゴールド:『魚図鑑』サカナクション
ゴールド:『SHINee THE BEST FROM NOW ON』SHINee
ゴールド:『BEST All Singles & Covers Hits』BENI
ゴールド:『ユーミンからの、恋のうた。』松任谷由実
ゴールド:『BIG YELL』ゆず

◎邦楽ビデオ認定作品
ゴールド:『GENERATIONS LIVE TOUR 2017 MAD CYCLONE』GENERATIONS from EXILE TRIBE
ゴールド:『LIVE TOUR 2017 The ONES』V6

<認定基準>
認定 / 最低累計正味出荷枚数
ゴールド:100,000
プラチナ:250,000
ダブル・プラチナ:500,000
トリプル・プラチナ:750,000
ミリオン:1,000,000
2ミリオン:2,000,000
3ミリオン:3,000,000
4ミリオン:4,000,000
5ミリオン:5,000,000

関連記事リンク(外部サイト)

【深ヨミ】乃木坂46『シンクロニシティ』初週ミリオン突破! 過去作のセールス動向を振り返る
【ビルボード】1,188,052枚を売り上げた乃木坂46「シンクロニシティ」が3冠で総合首位 宇多田ヒカル「Play A Love Song」ダウンロード1位で総合4位に初登場
【ビルボード】NMB48「欲望者」が207,448枚を売り上げ総合首位 米津玄師「Lemon」8週連続ダウンロード1位

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。