体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

妊娠中の一大イベント「性別発表」を一層ワクワクさせた方法とは?

妊娠中の一大イベント「性別発表」を一層ワクワクさせた方法とは?

 夫婦にとって妻の妊娠とは間違いなく互いの人生における一大イベント。そして妊娠発覚から、生まれてくるまでの妊娠期間中はこれからパパ・ママになるための大切な準備期間であり、まるで貰ったプレゼントを開ける前のようなドキドキ・ワクワク感がずっと続く時期でもあります。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 そんな妊娠中、最初に気になるのが「男の子か女の子か」。どちらが生まれてきても嬉しいものですが、だからこそ気になり、分かるまでの間はあれやこれやと想像を巡らせ妊娠ライフを一層楽しいものにしてくれます。

 こうして待ちに待った「性別判明」の日。妊婦健診で先に妻が知り、夫や家族に発表するタイミングがようやく訪れます。しかしそこでちょっと悩むのが発表方法。メールやLINEで速報タイプ?それとも電話?夕飯の時にでも家族そろった段階で一斉発表?ケーキを用意してプレートに書いて貰っちゃう?

 多くの方はこの中のいずれかかと思いますが、中にはもう一工夫する方もいます。今話題なのは「メッセージカード」を使った発表方法。

 この方法をエピソード漫画とともにツイッターで紹介したのが、ひだり@4mさん。性別判明を楽しみにしている夫をより喜ばせようと、ネットであれやこれやと調べたところメッセージカードという方法にたどりつきました。

 そこで一工夫。封筒の表に「ムーミンなら男の子 フローレンなら女の子」と書き、キャラクターに結果を託して夫に渡したのです。すると夫はドキドキ!「えっ あけるよ!うわあああああああああああああ」と緊張しながら開封してくれました。

 結果は?ムーミン!夫は「ムーミン!!!」と叫びながら飛び上がって大喜び。中にはサッカーをするムーミンの姿が描かれていました。添えられたメッセージには「一緒にサッカーしてね」の一言が。


 ちなみにひだり@4mさんは「女の子でも男の子でも楽しみだったんですが、なぜか最初から男の子の予感がしていました」と仰っていました。母の勘はすごい!

 それにしても可愛い発表方法ですよね。また、この時動画も撮影していたそうで、それもきっと今後良い思い出としてカードとともに一生の宝物として残していけそうね。

女の子でも男の子でも楽しみだったんですが、なぜか最初から男の子の予感がしていました😌
みなさんの旦那さんや身内への報告はどうでしたか☺️#育児日記#育児漫画 pic.twitter.com/QtcyTSFBPg

— ひだり®︎@4m♂ (@hiiii_mama) May 7, 2018

<記事化協力>
ひだり@4mさん(@hiiii_mama)

(宮崎美和子)

関連記事リンク(外部サイト)

伝説の武器職人蘇る!「1/1伝説の剣」が作った本人も見とれるレベルにハイクオリティ
和服の帯を締めるのが楽しくなりそう!ト音記号になる帯締めの結び方がキュート
静電気で子供の頭がスパーキング!頭がウニ(物理)に

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。