体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Chrome OS 66安定版がリリース

Google は 5 月 8 日、PC 向け「Chrome OS」の最新バージョン v66 の安定版(66.0.3359.158)をリリースしました。
Chrome OS 66 ではキーボードショートカット機能とアクセシビリティ機能が強化された他、Chrome OS にビルトインされたカメラアプリで動画を撮影できるようになりました。
キーボードショートカットは、「検索 + Alt + M」で複数のディスプレイ間に渡ってアプリウィンドウの切り替えが可能になり、また、「検索 + /」で新しいキーボードショートカットヘルパーが起動するようになりました。
これでキーボードショートカットを学習することができます。
アクセシビリティ機能については、表示を巨大化する「拡大鏡」にディスプレイ全体の表示を巨大化する全画面モードが追加され、事前にズームレベルも設定(2 倍または 4 倍)することも可能になりました。
また、従来から備わっている虫眼鏡タイプの拡大鏡も拡大した部分が分割画面に表示される仕組みに変わり、このモードではピンチ操作でズームレベルを最大 20 倍にまで上げることができるようになりました。
拡大鏡のアップデートは、表示が見づらいという方の見やすさを改善するだけでなく、画面全体または一部をより拡大できるので表示を細かくチェックしたい場合でも役立つものになりました。
上記の他には、初期セットアップ時に Google Play の利用開始画面が表示されるようになり、Android アプリのウィンドウをリサイズする時には両端が矢印のカーソルが表示されるようになりました。
Source : Chrome OS Help

■関連記事
Xiaomi Mi MIX 2Sが台湾で発売、Xiaomiストアは人々で溢れかえる
シャープ、2018の年フラッグシップ「AQUOS R2」を発表
DJI Phantom 4 Pro V2.0が正式発表、リニューアルしたカメラと低ノイズプロペラを採用など

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。