体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【学生応援★キュンごはん】料理家リュウジさん考案 第2回「3~4人分が500円!?で作れちゃう女子会レシピ」

【学生応援★キュンごはん】料理家リュウジさん考案 第2回「3~4人分が500円!?で作れちゃう女子会レシピ」 リュウジ レシピ 女子会 リュウジ レシピ 女子会 Twitterでバズっている料理研究家リュウジさんが、一人暮らしを始めたばかりの学生さんに向けて「美味しい・簡単・フォトジェニック」をテーマにレシピを考案。お手頃な食材を使って自炊生活を応援します。

新年度がスタートして約1カ月、新しい友達もできて、だんだん生活にも慣れてきた頃。3~4人で友達の家に集まって女子会…なんてことも増えるのでは? 食べ物や飲み物持ち寄りのパーティーだったら、手料理で驚かせちゃうのもいいかも♪…だけど、予算はないのが現実。そこで、リュウジさんに一品500円程度で作れる“女子会”メニューを教えてもらいました。

 

ソースが効いたヘルシーメインディッシュ「鶏むね肉のスカロッピーネ」

リュウジレシピ 女子会

女子会のメインにぴったりな、ヘルシーかつボリューミーな一品。バター×コンソメ×レモンのソースは、コクがあるのにあっさりして、シンプルな料理との相性バツグン。ちなみに、“薄切り”を意味する「スカロッピーネ」は、イタリアのポピュラーな肉料理。 【材料】

鶏むね肉 200g

オリーブオイル 大さじ1

バター 20g

コンソメ ふたつまみ

レモン汁 小さじ1

酒 小さじ1

小麦粉、塩、コショウ 少々

ベビーリーフなどの葉野菜 適量

 

(1)鶏むね肉は1~2cm厚さのそぎ切りにし、肉たたきで叩いて5mm厚さくらいに伸ばす。肉たたきがない場合は、空き瓶などで代用可。

リュウジレシピ 女子会

(2)鶏むね肉に塩、コショウ、小麦粉を振る。

リュウジレシピ 女子会

(3)フライパンを中火にかけ、オリーブオイルが温まったら、鶏むね肉を両面(片面1分弱)さっと焼く。

リュウジレシピ 女子会

(4)火を止め、鶏むね肉を焼いたフライパンがまだ熱い状態で、バター、コンソメ、レモン汁、酒を入れ、ソースを作る。

リュウジレシピ 女子会

器に鶏むね肉と葉野菜を盛り付け、ソースをかけたら完成です♪

 

食感が楽しい焼きサラダ「焼きレンコンとベーコンのクリームチーズソース」

リュウジレシピ 女子会
1 2 3次のページ
fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。