体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

治安が良くて物価も安い、これから行きたい新しいヨーロッパの国6選

治安が良くて物価も安い、これから行きたい新しいヨーロッパの国6選
「フランスやイギリス、イタリアなど王道のヨーロッパの国々もいいけれど、もっと違う場所に行ってみたい」― そう思っていませんか?

近年ヨーロッパ全体の経済発展に伴って、中東欧や南欧の国々が新たな旅先として存在感を増しています。

それらの国々は、ヨーロッパの先進国に比べると物価が安く、日本で思われているよりは治安もずっと良い穴場の旅先。

ありきたりではないヨーロッパ旅行を求める人におすすめの6ヵ国をご紹介します。

ハンガリー

治安が良くて物価も安い、これから行きたい新しいヨーロッパの国6選
東ヨーロッパに位置する小国、ハンガリー。ヨーロッパの国でありながら、ハンガリーの人々はもともとアジアからやってきたフン族を祖先にもつため、日本人にとってはどこかアジア的な親しみやすさを感じる国です。

首都のブダペストは、「ドナウの真珠」と称されるほど美しい都市。その歴史的な町並みは、世界遺産にも登録されています。

ドナウ河畔にたたずむ壮麗な国会議事堂は「美しすぎる国会議事堂」として有名。宮殿のように豪華な内部は見学も可能で、観光スポットとしても人気を集めています。

夜になったら、ドナウ川にかかるくさり橋と川沿いの夜景を楽しんで。ネオンや高層ビルが並ぶ派手な夜景ではありませんが、歴史的建造物がオレンジの光に照らされるしっとりとした情緒が格別です。

治安が良くて物価も安い、これから行きたい新しいヨーロッパの国6選
ハンガリーは、世界でも指折りの温泉大国。ハンガリーにおける温泉の歴史は古く、ローマ時代にまでさかのぼるといいます。プダペストにも数多くの温泉があり、特に有名なのが「セーチェニ温泉」。お湯に浸かりながらチェスに興じるという、日本とはまた違ったハンガリーの温泉文化に触れられます。

治安が良くて物価も安い、これから行きたい新しいヨーロッパの国6選
プダペストから離れると、ハンガリー発祥の地エステルゴムや、「ハンガリーで最も美しい村」と称される世界遺産のホッローケー村、世界三大貴腐ワインの「トカイワイン」で有名なトカイなど、まだまだ近代化されきっていない素朴な風景がいっぱい。

日本人の口に合うと評判のハンガリー料理とともに、心安らぐひとときを過ごしてみては。

クロアチア

治安が良くて物価も安い、これから行きたい新しいヨーロッパの国6選
ヨーロッパ南東部のバルカン半島に位置するクロアチアは、ヨーロッパ屈指の絶景の宝庫。

旧市街全体が世界遺産に登録されているドゥブロヴニクをはじめ、ジブリ映画「紅の豚」のモデルといわれるアドリア海沿岸の町々は、クロアチア旅行のハイライトです。日本ではとにかくドゥブロヴニクが有名ですが、クロアチアのアドリア海沿岸には、ドゥブロヴニク以外にも魅力あふれる美しい町が多数あります。

治安が良くて物価も安い、これから行きたい新しいヨーロッパの国6選
ローマ皇帝の宮殿跡に築かれたという、珍しい成り立ちをもつ世界遺産の町スプリット、ヨーロッパでも有数のリゾート地として知られるフヴァル島、世界遺産の古都トロギールなど、個性あふれる美しい風景の数々は、一度見れば忘れられなくなること間違いなし。

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。