体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テイラー・スウィフト×富士フイルム、“チェキ”シリーズのPRに起用&日本ツアー開催決定

テイラー・スウィフト×富士フイルム、“チェキ”シリーズのPRに起用&日本ツアー開催決定

 テイラー・スウィフトと富士フイルム株式会社がグローバルパートナーシップ契約を締結し、2018年夏からインスタントカメラ「instax」のプロモーションに起用されることが決定した。

 「instax」は、日本で“チェキ”の愛称で親しまれているインスタントカメラで、日本をはじめ世界100カ国以上の国や地域で販売されている。1998年の発売以来、累計出荷台数が3,000万台を超えており、その場ですぐにリアルなプリントが得られ、その独特なプリントの風合いが「おしゃれでかわいい」と10代~20代の若年層を中心に世界的に人気を集めている。発売20周年を迎える2018年、さらなる販売拡大を目指し、全世界に約3億人のSNSフォロワーを持つなど、若年層を中心に絶大な影響力のあるテイラー・スウィフトを起用し、大型プロモーションをグローバルで展開することが決定した。テイラー自身も長年、「instax」を愛用しており、彼女を起用したTVCMやWEBでのプロモーションを通じて、「instax」の魅力を世界中に広めていく。

 また、5月8日より米国アリゾナ州グレンデールから始まるテイラーの世界ツアー【TAYLOR SWIFT reputation STADIUM TOUR】の、日本公演が決定し、富士フイルムが冠スポンサーとなり【TAYLOR SWIFT reputation STADIUM TOUR in Japan presented by FUJIFILM instax】として、11月20日~21日に東京で開催される。富士フイルムはグローバルスポンサーとして、ツアー会場でのinstax体験ブースやデジタルプロモーションを展開する。なお、追加の公演情報は、テイラーのオフィシャル・ホームページにて今後発表される予定だ。

関連記事リンク(外部サイト)

カミラ・カベロ、テイラー・スウィフトの最新ツアーで演奏してほしい曲をツイート
テイラー・スウィフト、最新ツアー開幕前にライブ動員新記録達成
テイラー・スウィフト、開幕直前の【レピュテーション・ツアー】演奏曲について明かす

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。