体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

<ライブレポート>ゲスの極み乙女。多彩な表情で魅せた至高のアコースティックライブ

<ライブレポート>ゲスの極み乙女。多彩な表情で魅せた至高のアコースティックライブ
 2018年3月24日、東京・豊洲PITにて【MTV Unplugged: Gesu no Kiwami Otome.】が開催された。

 世界中のトップアーティストが出演し、独創的で個性溢れるアコースティックライブの源流として、その歴史を刻んできた【MTV Unplugged】。今回はゲスの極み乙女。が、ストリングスやホーンセクションを従え総勢14名で出演。メンバー4人の音楽家として、またエンターテイナーとしての魅力を余すことなく堪能できるステージとなった。

 序盤は、メンバーとコーラス隊2人というシンプルな編成でスタート。ちゃんMARI(Key.)はグランドピアノとエレクトリックピアノを、休日課長(Ba.)はエレキベースとウッドベースをそれぞれ曲ごとに使い分けながら進行していく。

 エレクトリックピアノがフィーチャーされた「ロマンスがありあまる」では、原曲のドラマチックな雰囲気をそのままに、よりアンニュイさを増したアレンジを披露。アコースティックなテイストに徹することにより、川谷(Vo./Gt.)の歌うメロディや言葉がダイレクトに感じられ、また新たな楽曲の一面を垣間見ることができた。

 続いて、ゲストの景山奏(Nabowa/Gt.)も参加した「影ソング」。原曲ではアナログシンセの音色が印象的な楽曲だが、今回ちゃんMARIは鍵盤ハーモニカを使用。休日課長もウッドベースを使用し、まさに“アンプラグド”を体感できる一曲となった。

 ライブではお馴染み、トークショーばりのMCも健在。「【MTV Unplugged】って、ミュージシャンとしては特別なライブ」と、いつもと違う環境に緊張する川谷が、休日課長に無茶ぶりを要求し笑いを誘う。そんな和やかなMCの後、披露された「ホワイトワルツ」では、休日課長のベースソロが炸裂。ライブでは初使用だというウッドベースでのソロは、練習期間約1年とは思えないほどのグルーヴ感を生み出し、オーディエンスの目を釘付けにした。

 後半は、川谷もアコースティックギターを持ち、久々の演奏だという「ラスカ」を披露。この曲では『魅力がすごいよ』ツアー以来のストリングス隊も参加し、爽快感溢れるアンサンブルで楽曲に華を添えた。「心地艶やかに」では、ストリングス隊と入れ替わるようにホーン隊が登場。ロックバンドでありながら、あらゆるアプローチに臨機応変に対応できる技術力と発想力には、思わずさすがと言いたくなってしまう。

 川谷の煽りによってスタンディングとなったラストソング。「この曲はいろんなバージョンあるけど、このバージョンが一番好き」と披露されたのは、総勢13人による「キラーボール」だ。ストリングス&ホーン隊を従えた圧巻のパフォーマンスで、会場のムードは一気に華やかに。そしてアンコールでは、「最後はこの曲しかない」と思い入れの強い「id1」を披露。それまでにあった緊張感を解きほぐしていくような繊細な楽曲で、1時間強に及ぶライブは締めくくられた。

 演奏後にはNHKホールでのワンマンライブも発表。「バラバラな4人だけど10年、15年と続けたい」と、これからの活動についても言及した。このライブの模様は、MTVにて来週5月12日21:00より放送される。また、厳選ライブ特集やミュージックビデオ番組もあわせて編成し、4時間にわたりゲスの極み乙女。の魅力と軌跡に迫っていく。

◎公演情報
【MTV Unplugged: Gesu no Kiwami Otome.】
2018年3月25日(日)東京・豊洲PIT
<セットリスト>
1.ユレルカレル
2.ルミリー
3.ロマンスがありあまる
4.息をするために
5.影ソング
6.ホワイトワルツ
7.某東京
8.ラスカ
9.オトナチック
10.心地艶やかに
11.ハツミ
12.スレッドダンス
13.キラーボール
≪アンコール≫
1.id1
2.bye-bye 999

◎放送情報
MTV『MTV Unplugged: Gesu no Kiwami Otome.』
2018年5月12日(土)21:00~22:00(初回放送)
2018年5月20日(日)22:00~23:00

『ゲスの極み乙女。 MUSIC VIDEO HISTORY』
2018年5月12日(土)18:00~19:30

『ゲスの極み乙女。 Live Selection』
2018年5月12日(土)19:30~21:00

関連記事リンク(外部サイト)

ゲスの極み乙女。「イメージセンリャク」のMV公開、メンバーが様々な役柄に
ゲスの極み乙女。シングル発売記念イベント開催決定 indigo la End、DADARAY、小籔千豊、くっきー(野性爆弾)も出演
ゲスの極み乙女。新SG『戦ってしまうよ』発売決定、新ビジュアル&収録内容公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。