体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のエンドロール中に大混乱!「もしあなたが死んだとしたら」と牧師が叫び出す

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のエンドロール中に大混乱!「もしあなたが死んだとしたら」と牧師が叫び出す

米カリフォルニア州レッドランズのある映画館でそれは起きた。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のエンドロールが流れる中、突然、男性が何度も飛びながら、神の栄光を大声を張り上げて讃え始めたと米『ワシントン・ポスト』紙は伝えている。

「その男性が『もし、今晩あなたが死んだとしたら、天国へ行くことが約束されているのでしょうか?』みたいなことを言ったとき、みんなが混乱し始めた」と目撃者はインタビューで語った。

この日は週末で混雑していたが、観客たちは一斉に出口に殺到した。ある女性は手すりから6メートル下まで飛び降り負傷。また、気絶し引きずられて映画館内から出てくる人やパニック発作を起こす人もいたという。警察は、30発から40発の銃の発砲があったと誤った通報を受け、多くの警官が出動。しかし、実際には発砲はなかった。

叫んでいたのは28歳のマイケル・ウェバー牧師。彼は以前にも同様のことを行ったことがあり、ただ映画館で観客に教えを説こうとしていただけで、問題を起こそうとは思っていなかったと主張している。また、彼は、何も武器を持っていない事を示すため、両手を頭上に挙げていたというが、館内は暗く誰も見えていなかったようだ。

「このことで誰かが怪我を負ってしまったことが極めて残念です」とウェバーは語っており、激しい反応が起こり得そうな暴言を吐いたとして軽犯罪法違反の罪に問われたという。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ブレイク・ライブリーがインスタグラムの投稿をすべて削除し、夫ライアン・レイノルズのフォローを外した理由とは? 
実写版『アラジン』でウィル・スミスが演じるジーニーは、アニメ版とどう違う?
ミシェル・ファイファー、女王役として『マレフィセント』続編に出演交渉中
マーベル、2025年までのMCU作品をすでに計画中!?
ドウェイン・ジョンソンが、クリス・プラットとの映画共演をSNSでほのめかす

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。