体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブレイク・ライブリーがインスタグラムの投稿をすべて削除し、夫ライアン・レイノルズのフォローを外した理由とは? 

ブレイク・ライブリーがインスタグラムの投稿をすべて削除し、夫ライアン・レイノルズのフォローを外した理由とは? 

ブレイク・ライブリーは、インスタグラムの投稿をすべて削除した上、夫ライアン・レイノルズへのフォローを外しファンから心配の声が上がった。

しかし心配はご無用。ライブリー&レイノルズ夫妻の愛は不滅のようだ。ライブリーがこうした動きに出たのは、あくまで新作映画『A Simple Favor』(原題)の宣伝のためだった。

ライブリーは、謎めいたメッセージの書かれたメモが写った画像をツイッターに投稿した。

pic.twitter.com/ec3ZWMHj5h
– Blake Lively (@blakelively) 2018年5月1日

一部が伏せ字になっているがメモには「エミリーに何が起こったか?」と書かれている。ライブリーは、ダーシー・ベルの小説『ささやかな頼み』がベースとなる映画『A Simple Favor』(原題)で、ある日突然姿を消す女性、エミリー役を演じるが、この設定になぞらえて投稿を(一時的に)突然消したのだ。

I’m so confused why is Blake Lively’s entire Instagram deleted and now she only follows girls named Emily Nelson pic.twitter.com/p2PuPLtLBw
– Jordyn (@jordynpettit) 2018年4月30日

「ブレイク・ライブリーがインスタグラムの投稿をすべて消したことについてとっても困惑している。それに、エミリー・ネルソンっていう名前の女性だけをフォローしているの」

ブレイクのインスタグラムはフォロワーが多く、宣伝活動としては非常に効果があったに違いない。ちなみに、ライブリーが削除した投稿や夫へのフォローは現在元通りになっている。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

メーガン・マークルが米人気ドラマ『SUITS/スーツ』を卒業!一足先に見せた花嫁姿にファン涙
実写版『アラジン』でウィル・スミスが演じるジーニーは、アニメ版とどう違う?
ミシェル・ファイファー、女王役として『マレフィセント』続編に出演交渉中
マーベル、2025年までのMCU作品をすでに計画中!?
ドウェイン・ジョンソンが、クリス・プラットとの映画共演をSNSでほのめかす

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。