体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「首をかしげるよ」って言われるパンを食べた。そしたら…

「首をかしげるよ」って言われるパンを食べた。そしたら…

茨城県 > つくば市

つくばにある、千年一日珈琲焙煎所の大坪さんが言ってたんです。

「ブロートツァイトのパンは、食べるたびに首をかしげちゃうんですよね」

って……。実は、私もなんです。私も、ここのパンを食べるたびに首をかしげています。しかも、どのパンを食べても。

なんでこんなに
美味しいんだろうって…

「首をかしげるよ」って言われるパンを食べた。そしたら…「首をかしげるよ」って言われるパンを食べた。そしたら…

「お店の隣に引っ越したい」

前回の引っ越しから、まだ数ヶ月しかたっていない金欠のこの私に、本気で引っ越しを考えさせたつくばのパン屋さん。その名は、「ベッカライ・ブロートツァイト」だああぁ! せめて、お店から徒歩5分圏内に住んでいたい。本気。

でも、そんな風に思うのは私だけじゃなくて、とにかくつくばの人たちが褒めるんですよね。そして絶対に食べるべきだって言うんです、このサンドイッチを。

これな。じゅるり。

「首をかしげるよ」って言われるパンを食べた。そしたら…ブロートヒェン ゼザム+モッツァレラ、ビオ、トマト(税込410円) 「首をかしげるよ」って言われるパンを食べた。そしたら… 具はハムやチーズ、レバーペースト、タンドリーチキン……。チーズは国産のものを北海道から、海外のものは近所にあるチーズ輸入のお店から仕入れているそうで、このチーズがまた美味しいのです(チーズの種類もいろいろあります)。「首をかしげるよ」って言われるパンを食べた。そしたら…レモンピールとジンジャー(税込160円)+クリームチーズ(税込100円)

レモンピールやチョコチップの入った甘いパンには、クリームチーズを。ジャムやピーナッツバターなんかも選べます。パンの種類とサンドする具材の組み合わせ数がとにかくたくさん。優柔不断なので、サンド具材の書いた黒板とパンを交互に見ながら、目が回るかと思いました。でも、決して「オススメはなんですか」なんて聞かないでくださいね。

欲望のままに
お選びください

「首をかしげるよ」って言われるパンを食べた。そしたら…

「結局最後は、食べておいしいかどうかなんじゃないかなぁ」

そんな風に、店長の菅原さんは言うのです。確かに、ブロートツァイトのパンはどれもこだわりの詰まったもの。なのにお店には、原材料にせよ、ポリシーにせよ、説明書きのようなものが見当たりません。

「普段は聞かれなければほとんど説明はしないですよ。パンに入ったドライバナナとクランベリーがどこどこ産のオーガニックで……とか言われても、食べる前にお腹いっぱいになっちゃうかなぁって」

食べて気に入ってくれた人に聞かれれば、実はこういうものなんですって教える程度なんだそうですよ。

「今、逆になってることが多い気がして。食べもの屋さんってビジュアルだったり、説明が先。お肉にしても、どこどこ産の牛からからこれだけの量しか取れないんですよ……とか言われても、実際美味しいかどうかは、食べてみないことには」

1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。